UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手三陸フリーきっぷ一人旅  ダイジェスト
岩手三陸フリーきっぷ一人旅 の写真付目次です。
興味があったらリンクからそのページのぞいてみてください。

9/21
出発
Vol.1
DSC02667.jpg   DSC02668.jpg


9/22
平泉
・中尊寺
Vol.2
DSC02675.jpg   DSC02684.jpg


・毛越寺
Vol.3
DSC02746.jpg   DSC02719.jpg


三陸へ向けてのドライブ
Vol.4
DSC02756.jpg   DSC02762.jpg


黒崎仙峡
Vol.5
DSC02767.jpg   DSC02768.jpg


碁石海岸
Vol.6
DSC02786.jpg   DSC02793.jpg

Vol.7
DSC02829.jpg   DSC02848.jpg


大船渡から宮古へ
Vol.8
DSC02855.jpg   DSC02868.jpg

9/23
浄土ヶ浜
・遊覧船
Vol.9
DSC02878.jpg   DSC02912.jpg

・浄土が浜
Vol.10
DSC02943.jpg   DSC02961.jpg

龍泉洞
Vol.11
DSC02967.jpg   DSC02965.jpg


北山崎遊覧船
Vol.12
DSC03022.jpg   DSC03016.jpg


鵜の巣断崖
Vol.13
DSC03028.jpg DSC03037.jpg


北山崎
Vol.14
DSC03041.jpg   DSC03048.jpg


Vol.15
DSC03058.jpg   DSC03078.jpg


9/24
馬仙峡
Vol.16
DSC03121.jpg   DSC03124.jpg


乗り鉄
・二戸~八戸 いわて銀河鉄道、青の森鉄道
Vol.17
DSC03142.jpg   DSC03146.jpg


・八戸~久慈 八戸線
Vol.18
DSC03150.jpg   DSC03156.jpg

・久慈~盛岡 さんりくとれいん北山崎号
Vol.19
DSC03180.jpg   DSC03193.jpg

帰宅
Vol.20
DSC03208.jpg   DSC03204.jpg


まとめ
スポンサーサイト
岩手三陸フリーきっぷ一人旅  まとめ
さて前回で本編が終了しました。

今回は恒例のまとめです。

今回は今まで青森、秋田と回って唯一北東北で行っていなかった岩手県。
前から三陸気になっていたんだけど、ちょうど期間限定でフリーきっぷが
発売されたのでこれはと思いかなり前から計画していました。

この旅のベスト3

第一位
三陸海岸のさまざまな絶景
本当に絶景が満載でした。

黒崎仙峡
DSC02768.jpg


碁石海岸
DSC02786.jpg

DSC02842.jpg


浄土ヶ浜
DSC02952.jpg


北山崎
DSC03048.jpg


その中でも僕のお気に入りはこれ。
DSC03028.jpg

鵜の巣断崖です。
浄土ヶ浜や北山崎などと比べると知名度は低いし、ここに行ってもこの風景しかありませんが、
僕の中では一番癒されました(^_^)v

第二位
中尊寺
広大な敷地、金色堂、そして木々に囲まれながら歩く参道
その中でも月見坂といわれる参道は急坂ですが気持ちよく歩きました。
今回の一番最初に訪れた場所でしたが幸先いいスタートになりました。
DSC02675.jpg

DSC02684.jpg

DSC02689.jpg

DSC02701.jpg


第三位海の幸
やっぱり三陸といったら海の幸
宮古で食べた海鮮丼に、磯ラーメン、ウニラーメン、ホタテ
あと国民宿舎の食事のさんまも美味しかったなぁ。
DSC02759.jpg

DSC02760.jpg

DSC02870.jpg

DSC02871.jpg

DSC02949.jpg


ということでこれがベストスリー

でもまだまだいきたい所ありますよ。
見れなかった龍泉洞、一ノ関にある厳美渓、猊鼻渓
三陸海岸にもまだ行っていないところ多いし。

この岩手・三陸フリーきっぷは期間限定だったのでもう発売されていませんが、
三連休きっぷなら使えるのではないかと思います。
三陸鉄道は使えませんけどね。

今回も本当にいい旅が出来ました

今後もいろいろな場所に行き、感動、癒し体験をしていきたいと思います。

ということで・・・
岩手三陸フリーきっぷ一人旅 完
         
目次はこちら


テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

岩手三陸フリーきっぷ一人旅 Vol. 20最終回 帰宅・・・
盛岡に到着し、いよいよこの旅も終焉をむかえます・・・

盛岡駅からは新幹線で帰ってくるのですが、

その前に、盛岡の名物“じゃじゃ麺”をいただくことに。

駅からすぐ近くのお店に入ります。

とりあえず、大盛りを頼みます
DSC03208.jpg


うどんのような麺の上に肉味噌、きゅうりなどがのっているだけのいるだけの
シンプルな料理です。
がシンプルなだけにいろいろ自分好みで味が変えられます。

僕はニンニク入れたかったんだけど、このあとの新幹線もあるので控えめに(^_^;)

麺の方がうどんよりも粘り気がある感じでした。
あと結構熱々です。

これを食べ終わったあともう一つ楽しみがあります。
食べ終わったあとカウンターの上にある卵を一つ割り
店員さんを呼ぶとスープを入れてくれます。
そうすると卵スープの出来上がり
DSC03210.jpg


これが先ほどの肉味噌を少し残しておき混ぜると
さらに美味しくなります。

これで本当に今回の旅は終了。

新幹線に乗り込み無事帰宅いたしました。

本編おしまい

次回は恒例のまとめの記事を書きます。
本編お読みいただきありがとうございましたm(__)m

目次はこちら




テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

岩手三陸フリーきっぷ一人旅 Vol. 19 乗り鉄 久慈~盛岡 北山崎号 
久慈に到着して一時間ほど時間があります。

ぶらぶらしようかなとも思ったんですが、
結局駅にいました。

その時久慈駅はツアーの団体さんがいっぱいいました。
でも中途半端な時間に改札に集合していたのでなにかなと思ったら
団体さん用に貸切で一定区間走るみたいでした。

ちなみにこれがその団体用。
レトロ調でいい感じですね。
DSC03178.jpg


さて出発の少し前に
さんりくとれいん北山崎号
がホームに入線。
DSC03180.jpg

この時は5人ぐらいだったでしょうか。
とりあえず先頭車両の展望席に席を確保しました。
ここは他のところよりも少し高くなっていますし、運転席も低い位置にあるので
横も前も眺められます。
DSC03184.jpg

DSC03186.jpg


しかし実はこの三陸鉄道はトンネルが多いです。
事前調べで聞いてはいましたが想像以上でした。

でもトンネルじゃないところではいい景色も見えます。
DSC03189.jpg

DSC03193.jpg


まずは宮古までは三陸鉄道を走ります。
宮古で20分ほど停車のあと
今度はJRの山田線として盛岡まで。

宮古からは反対方向に走り始めます。
宮古までは先頭車両だったのに、ここからは最後尾です。
まぁ最後尾からの景色もあまり見ないしいいかなと思ってそのままいました。

でも宮古を出発したのが五時過ぎ。
既にまわりは暗くなり始めています・・・
結局なにもせずに途中寝ちゃったりしました(^_^;)
もし明るかったらいい景色が眺められたのでしょうか・・・

できれば朝出発の盛岡発久慈行きに乗ったほうが車窓は楽しめそうです。

と久慈から約4時間で盛岡に到着です。
岩手県をぐるっとまわってきた感じですね。

DSC03206.jpg

続く・・・
次回はいよいよ本編最終回です。

目次はこちら

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

岩手三陸フリーきっぷ一人旅 Vol. 18 乗り鉄 八戸~久慈
八戸に到着したあとは八戸線に乗り換え
三陸海岸沿いを走ります。
DSC03150.jpg

DSC03152.jpg

八戸~久慈の間は今回車でも走っていない区間です。
八戸から途中の鮫までは
うみねこレール八戸市内線
と呼ばれているらしいです。
三陸とうみねこは切っても切れない縁なんですね。

八戸線のホームに着くなり車掌さんに海の見える席はどちらかを聞き
席を確保します。
せっかくだから海を見ながら行きたいですからね。

そうそう八戸では駅弁も買いました。
ウニ釜飯です。
DSC03154.jpg

やはり電車のたびには駅弁は必須ですからね。
蒸したウニ、ホタテなどがご飯の上に。
かなり美味しいと思いますよ。

そして出発です。
ディーゼルらしく黒煙を上げ走り出しました。
途中は本当に海岸沿いギリギリ走っている区間もありました。
DSC03162.jpg

八戸から久慈までは約二時間かかるのですが、僕と同じように
全区間乗った人もちらほらいました。

いい車窓も広がります
席聞いておいてよかった(^_^)v
DSC03166.jpg


最後久慈に着くちょっと前から山の中も走ります
DSC03174.jpg


久慈に到着。
このあとは一時間ほど待ち、
今回の鉄道のメインである
さんりくとれいん北山崎号で盛岡に向かいます。

続く・・・
目次はこちら





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。