UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎・熊本一人旅 Vol.24 天草 天草五橋
さてこの旅もいよいよ最終日。

親はまだしばらく樋島にいると言うことなので、また一人旅再開です。

まずは朝7時のバスで天草五橋のある松島と言うところに向かいます。
ちなみに松島に直接行くバスも一日にこれしかありません・・・

一時間ほどで松島に到着。
ここから10分ほど歩いたところに五橋のうち二番橋から五番橋まで回る遊覧船があります。
DSC01990.jpg

一番橋はちょっと離れているため回りません。
天草五橋は本土と天草を結ぶ唯一の手段です。
橋が無かったときは船でしか渡れなかったみたいですね。
この天草五橋は“パールライン”と呼ばれています

五番橋
から回ります
DSC01966.jpg

四番橋

DSC01973.jpg

三番橋

DSC01978.jpg

二番橋

DSC01981.jpg

それぞれ違う形をしています。
下から橋を見るっていうのもあまり無いことですね。
DSC01988.jpg

橋以外にも景色はとてもいいです。
DSC01970.jpg


遊覧船で回った後は、またバスまで1時間ぐらいあるので、
近くのお土産やさんに行きます。
ここには展望台があるのでいい景色が見れます。
DSC02000.jpg

DSC02001.jpg

遠くには一番橋も見えました。
DSC01998.jpg

ここからは普賢岳も見えます。
DSC02009.jpg


さてこのあとは天草四郎公園にちょっとより、熊本までの電車が走っている三角線の三角駅に向かいます・・・

続く

目次はこちら

旅以外の雑談はUME Diary
先日行った日光の記事もあります。

スポンサーサイト
長崎・熊本一人旅 Vol.23 天草 樋島
バスに揺られること一時間半無事に樋島に着きました。
墓参りをして久しぶりに親戚に会って、この日の夜はゆっくり過ごしました。

この日はほとんどが移動時間でした。
でも移動も車、電車、船、バスといろいろ利用しながら、
そして少し観光スポットに寄りながらっていうのもなかなかいいものです。

と、このまま四日目にいっちゃいます。
この日はほとんど法事だったので一回で終わっちゃいます。
この日は朝から法事でした。
なにしろ田舎の法事なので、近所の皆さんは皆さん来てくれるし、
親はいいけど僕はもう20年以上来ていなかったので、全くわかりません。
とりあえず力仕事を手伝っていました。

法事は午前中に終わりあとは夜にもう一度お墓に行くだけだったので、
午後はせっかくなんで樋島を散歩することにしました。

とりあえず海沿いを歩けば小さな神社があるということだったので、
そこまで歩くことにしました。
でも歩いて見える風景は20年以上たってていても覚えてるもんですね。

しかし暑い!!

これは天草の本島と樋島を結ぶ唯一の橋、樋島大橋です。
DSC01933.jpg

ほとんど日陰もなくまたまた熱中症気味。
でも海を見ながら歩くのは気持ちいいです。

途中にあった灯台。小さいけどこれは僕の祖父が造ったみたいです
DSC01964.jpg

途中釣り船もありました。
船宿も結構ありました。
DSC01945.jpg


隣にある島です。
二つとも同じ島なのですが、見る方向で全然感じが違いますね。
削られてしまっています。
DSC01938.jpg

DSC01952.jpg

と、ようやく神社に到着。
っていうか何も無い(笑)
DSC01953.jpg

まぁゴールとしては良かったんだけど
ふと脳裏にそういえば同じ道また帰らないといけないんだと(笑)

でも山の中にあるので見晴らしは良かったです。
DSC01959.jpg


もうほとんどふらふらになりながら戻り、墓参りに行くまで爆睡してしまいました
結局36℃くらいあったところを3時間ぐらい歩いたのかな・・・

夜の墓参りも見たこと無い風習でした。
お墓の周りに細長い提灯を飾り、他のお墓も回る。
そして皆さんにビールやジュースを配る。
ここら辺は本当に近所の結びつきが強いです。

そして最後に花火をやるのですが、本当は子供がやるらしいのですが、この日は
いなくて一番若い僕がやっることになってしまいました。
って30半ばの子供って・・・

そのあとは天草でとれる新鮮な魚をいただきこの日も終わりです。

翌日はいよいよ最終日です・・・


続く・・・

目次はこちら

旅以外の雑談はUME Diary
先日行った日光の記事もあります










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。