UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるり北海道フリーきっぷ一人旅 Vol.0 計画
旅行記の前にVol.0として今回の旅の計画について書きたいと思います。


今回の旅のきっかけは百名城スタンプラリーの中でも難所といえそうな
根室チャシ跡群に行こうと思ったことでした。

そしてせっかくなら「ぐるり北海道フリーきっぷ」を使って本当にぐるりしようと思い立ちました(^_^)
それとこのきっぷは北海道までの往復に北斗星のB個室ソロが使えるのも魅力でした。

そこでさっそく計画を始めましたがここで一つ問題が起きました。
当初3月19日に出発して春分の日も使い有給を一日だけで済ます予定でした。
しかし3月19日の一ヶ月前の2月19日にみどりの窓口へ行ったところ、
10時5分には開放型B寝台も含めて満席に!!

そうして一回は断念しようと思いましたが、もう気持ちは北海道だったので、
一週間後に有給を二日取っちゃえと言うことで一週間後の26日に再びトライ。
このときは仕事を抜け出し9時50分にみどりの窓口に到着。
窓口がすいていたこともあり2分前に係りの人にお願いして
10時ぴったりに端末を操作してもらってなんとかソロを確保できました。
ちなみに昼にネットで確認したところ既に満席でした。。。
有給もなんなく二日取れ、本格的に計画を始めます。

水曜日の夜に出発し、日曜まで有効期間の五日間を全部使い計画することにしました。

今回は城のスタンプは根室と函館の五稜郭。
ここははずせません。
あとはなるべく同じ路線を使わずにたくさんの路線を乗りつぶす計画をたてました。

次回からの旅行記に先立って、
今回の鉄道の行程を発表します。
IMGP0832.jpg


上野→長万部 寝台特急北斗星
長万部 →小樽 函館本線(山線) 普通
小樽 →札幌 快速エアポートライナー
札幌 →釧路 特急まりも
釧路 →根室 根室本線(花咲線) 快速はなさき
根室 →釧路  根室本線(花咲線) 普通
釧路 →川湯温泉 釧網線 普通
川湯温泉→網走 釧網線 快速しれとこ
網走 →札幌  特急オホーツク
札幌 →函館  特急スーパー北斗
函館 →八戸 特急スーパー白鳥
八戸 →上野 東北新幹線はやて
なんかうまく位置を合わせられなくてすいません。
見にくいかもしれませんがまた記事の中で個別に書いていきますので。


時刻表や路線図があれば見てみてください。
初日の長万部から釧路、根室間をのぞいて八の字を書いているような感じになると思います。

それでは次回、北斗星から旅行記をはじめたいと思います(^_^)

目次はこちら

スポンサーサイト
帰宅しました
たった今無事北海道から帰ってまいりました。

今回も充実したいい旅ができたと思います。

旅行記の方も書いていきますのでよろしくお願いします(^_^)v
最終日…
20080330084902
いよいよ最終日です

札幌を出発して最後の予定は函館です。
札幌は都会ですね(^_^)

今日はいい天気です。
最終日も楽しみたいと思います(^_^)v
四日目
20080329184602
四日目の観光地、網走をあとにして特急オホーツクで札幌に向かってます。

網走では刑務所、博物館の網走監獄、オホーツク流氷館に行き、最後に砕氷船おーろら号に乗ってきました。

写真はそのおーろら号から撮ったものです(^_^)

いよいよ明日でこの旅も終わりです…
後半戦
20080329101111
おはようございます(^_^)

昨日は温泉に入り日本酒を飲んだら22:00過ぎには寝ちゃいました。

今から網走に向かいます…
網走観光のあと、5時間の移動で今宵の宿がある札幌に向かいます(^_^)v

写真はホテルの部屋から撮った朝の写真です。

温泉とたっぷりの睡眠でだいぶ疲れも取れたので後半戦も楽しんじゃいます(^_^)v

三日目終了
20080328203958
おととい出発して初めてのホテル(笑)に到着しました。

今宵は川湯温泉のホテルに宿泊です。
軽く温泉に入ってきましたが硫黄のにおいがたっぷりです。
ただ今日は家族連れのツアーと重なってしまったみたいなので、夜遅くにもう一度入りに行きたいと思ってます。
寝ちゃわなければ。

今日は根室に行ったわけですが雪がたっぷりでした。
詳しくは帰ってから旅行記の中で報告しますが(^_^)

ちなみに26日の夜に出発して今の宿に着くまでちょうど48時間なのですが今計算したら鉄道に31時間以上乗ってました(^_^)
三日目
20080328082059
昨日の宿、特急まりもから根室本線に乗り継ぎ根室に到着しました。
雪景色です。
昼まで根室に滞在し、今日の宿泊地川湯温泉に向かいます。
今日のお宿
20080327233435
"特急まりも"です

そうです。
今回は北斗星、まりもと寝台二連泊でございますo(^-^)o
二日目
20080327093433
北斗星を長万部で降りて、長万部から函館本線で小樽に向かっています。
今日は小樽に少し寄り札幌に向かいます(^_^)v
出発です。
20080326191518
いよいよ"ぐるり北海道フリーきっぷ一人旅"の始まりです。

30日までの5日間たっぷり楽しみたいです(^_^)v

百名城スタンプラリー途中経過1
明日の夜からぐるり北海道フリーきっぷ一人旅が始まりますが、
その前に今参加している百名城スタンプラリーの途中経過を御報告。

これらの城はブログにはアップしていませんが今のところこれだけまわっています。
機会があったらブログのほうにも載せたいと思います。
(と言っても今年もたくさん旅行したいと考えているのでいつ載せられるか
微妙なところですが。。。)
今年に訪れたところは旅行記のなかでアップする予定です。

2007年
12/ 1  
     江戸城(東京都)
12/15 
     一乗谷城(福井県)
     丸岡城(福井県)
     
12/16 
     七尾城(石川県)
     高岡城(富山県)
     金沢城(石川県)

2008年

1/4  
     駿府城(静岡県)
     掛川城(静岡県)

1/13 
     鉢形城(埼玉県)
     川越城(埼玉県)

1/19 
     山中城(静岡県)
     小田原城(神奈川県)

1/20 
     水戸城(茨城県)

2/9  
     白川小峰城(福島県)
     二本松城(福島県)
     会津若松城(福島県)

3/22
     甲府城(山梨県)
     武田氏館(山梨県)
     八王子城(東京都)

     以上19城です。

ブログ掲載はいつになるかわかりませんが、北海道から帰ってきたらスタンプと
写真をアップ出来たらと思っています。    
時々途中経過を報告したいと思います。

城だけの旅行にはしないつもりですがこのスタンプラリーは各都道府県1ヶ所以上
選ばれていますので、その城の近くも一緒に回れるのが楽しみです。

今年の目標は50城です(^_^)v
 
2007年一人旅総括
さて2007年の旅のまとめとして、鉄道、宿、城と少し細かくまとめました。
もう少しテーマ別もやろうと思っていたのですが、2008年初の一人旅の北海道旅行が近づいてきたのでここら辺で最後に2007年の旅ベスト3を発表したいと思います。



第三位

東海城巡り

この旅は2008年の旅のテーマの一つである100名城スタンプラリーのきっかけとなった旅でした。
名古屋、犬山、岐阜、郡上八幡、大垣と城をまわり城の奥深さにふれることが出来ました。

もちろん城以外にも名古屋では味噌カツ、手羽先、エビフライ、小倉トーストなどの名古屋グルメも
美味しかったし、この旅で初めて一筆書ききっぷも使い中央線の車窓など楽しみました。

第二位

土日きっぷ山形一人旅

この旅は内容うんぬんよりやはり始めての本格的な一人旅という点です。
いろいろあった僕に少しは前向きになる気持ちをもてるようになりましたし、
この旅が無かったらこんなに旅をすることにはならなかったと思うし、ブログもやらなかったろうし。
そして8年もかかってしまったけど税理士試験に合格することが出来ました。
この山形の旅は一生忘れません。

もちろん旅としてもローカル線で癒されたし、日本海の車窓、酒田、鶴岡の街、
蔵王の樹氷などいろいろ経験できました。

そして城、始めての一人旅を抑えて堂々の1位は・・・

発表は続きを読むで(^_^)


[続きを読む・・・]
2007年旅のまとめ 城編3
さて引っ張りましたが、今回はベスト10の感想を軽く書きたいと思います。

まず第一位の松本城
風林火山北回廊フリーきっぷの旅で行きました。

松本城は国宝四城の一つです。
もちろん現存天守です。
漆黒の立派な天守に圧倒されました。
堀も素晴らしく青空の中の天守は本当に素晴らしかったです。
天守の中も急な階段、柱など現存ならではです。
この松本城は余計な言葉いりませんね(^_^)v


二位は熊本城です。
長崎・熊本一人旅で訪れました。
天守も素晴らしいですが、ここは石垣が素晴らしかったと思います。
上に向かうにつれて角度が急になっていくところなんかはさすが築城の名手
加藤清正だなと思いました。
天守は残念ながら復元ですが、周りから見る大天守と小天守の並びなど素晴らしいですね。

三位は安土城
琵琶湖一人旅で訪れました。
この安土城は意外と思われるかもしれません。
天守もないし建物もありません。
ただ石段を400段登っていった天主址に感動してしまったんですよね。
だから建物、構造とかそういうのではなくて
印象に残っているという点で三位にランクインです。
何も無いとは言え、あの織田信長が建てた城。
途中には羽柴秀吉や前田利家の邸あとなどがありさすがだと思いました。
石段を登っていく途中には石段も見えます。
天守もぜひ見たかったものですね。


四位は犬山城です。
東海城めぐりで訪れました。
犬山城も松本城と同様国宝四城の一つ
天守は現存天守で日本最古の天守という説もあります。
天守は小さく地味な感じも受けますが、やはり現存ということで
なんともいえない雰囲気がありました。
また天守から見える木曽川もきれいでした。

五位は岐阜城
東海城めぐりで訪れました
天守は復元天守ですが、ここはなんといっても風景が素晴らしい。
ロープウェイで登りさらに石段を歩いて山のてっぺんに天守があり、
そこから見る風景には圧倒されました。
またこの時は夕方でしたので、夜景が素晴らしかったです。

6位から10位までは簡単に・・・
6位郡上八幡城
郡上八幡城は天守は復元ですが、木造で小高い山から見える景色も良かったです。
100名城には入っていないが、いい雰囲気を持っています。

7位島原城。
島原城の天守も復元ですが、他の天守とは形も色も雰囲気が違います。
その違う雰囲気がいい味出してます。

8位彦根城
国宝になっている彦根城。
ではなぜこの順位かといいますと、まだ天守の中に入っていないんです。
でも外観は素晴らしいものでした。
今度また行きますので行ったあとは順位が上がるかもしれません

9位丸岡城
この丸岡城はブログには未掲載ですが、現存天守です。
小さい天守でしたがそこは現存天守。
いい雰囲気でした。

10位原城
原城は天守その他建物は一切ありません。
ただこの城はあの島原の乱の終焉の地。
考えさせられたと言う点で10位にランクインです。

ちょっとわかりにくいかと思いますが言葉で表現するのが難しいです。
こういうものは自分の感性ですからね。


2008年はスタンプラリーをやっていることもあり城が中心になりそうです。
順位がどのように変動するのかが自分でも楽しみです。
2007年旅のまとめ 城編2
前回の記事で2007年に訪れた城を並べました。
今回はまた順位形式でまとめたいと思います。

今回はベスト10まで発表します
5位までは写真つき、6-10位は城名だけ発表します。

第一位

松本城
DSC03277_20080313185508.jpg   DSC03273_20080313185547.jpg

DSC03278_20080313185641.jpg   DSC03240_20080313185605.jpg

第二位

熊本城
DSC02051.jpg   DSC02042.jpg

DSC02035.jpg   DSC02045.jpg

第三位

安土城
P5040129_20080314180520.jpg   P5040128.jpg

P5040121_20080314180539.jpg   P5040122_20080314180756.jpg
   
第四位

犬山城
DSC03770.jpg   DSC03777.jpg

DSC03779.jpg   DSC03773.jpg


第五位

岐阜城
DSC03790.jpg   DSC03798.jpg

DSC03811.jpg   DSC03812.jpg


第六位
郡上八幡城

第七位
島原城

第八位
彦根城

第九位
丸岡城

第十位
原城

えーとベスト5の写真貼ったら長くなってしまったので記事は次回に(^_^;)

2007年旅のまとめ 城編1
今、100名城スタンプラリーにハマっていますが、それ以前にもかなりの城を回っていました。

そこで2007年旅のまとめ第3弾は城編にします。

今回も鉄道編同様に行ったところを並べるだけでかなり長くなりそうなので、
最初は羅列、そして次回にまとめます。

では訪れた順に並べます。

米沢城
鶴岡城
高島城
上原城
武田氏館(武田神社)※
甲府城※
長浜城
安土城※
彦根城※
大阪城※
近江八幡城
弘前城※
原城
島原城※
熊本城※
松本城※
松代城※
小諸城※
上田城※
真田氏本城
名古屋城※
犬山城※
岐阜城※
郡上八幡城
大垣城
江戸城※◎
一乗谷城※◎
丸岡城※◎
七尾城※◎
高岡城※◎
金沢城※◎

※はスタンプラリーの100名城に選ばれている城で
◎はスタンプを押した城です。
スタンプの存在を知ったのが岐阜城を訪れたときであったため
それ以前にも100名城は訪れているのですが、スタンプは江戸城以降になってしまいました。

こう見ると改めてかなり回っているなと思いますね(^_^)v

次回は順位をつけてまとめます。
2007年旅のまとめ 宿編 
旅行といえば宿も重要ですね。

一人旅だと旅館などは一人不可や仮にOKでも平日のみや割増料金というところも多いので、
ビジネスホテルが多くなってしまいますが
その中でも一人旅を受け入れてくれる旅館もあり、そういうところはなるべく使うようにしていました。
またビジネスホテルでもなるべく大浴場があるところを探します。
やはり部屋のユニットバスに比べると全然違いますからね。

では去年のベスト3の発表です。

第一位

鶴の湯温泉(秋田 乳頭温泉郷)
DSC01132.jpg   DSC01148.jpg


第二位

野の花 焼山荘(青森 奥入瀬温泉郷)
DSC00906.jpg   PA0_0113.jpg


第三位

湯元上山田ホテル(長野 上山田温泉)
DSC03433.jpg
 

第一位の鶴の湯温泉は秋田・大館フリーきっぷの旅で宿泊しました。
ある意味ベタかもしれませんが、ダントツで一位です。
温泉がいいのはもちろんですが、携帯も圏外、部屋にはテレビもない、
そんな中、本当になにもしない贅沢というのを味わいました。
また食事も山の芋汁など美味しくいただき、旅館の従業員の方も気さくでいい感じでした。
乳頭温泉郷は秘湯といわれていますがいまや大人気の温泉郷。
話題になると質が落ちるところも多いみたいですけど、このままの雰囲気で残って欲しいです。
次は本陣に泊まってみたいですね。


第二位の野の花焼山荘も秋田・大館フリーきっぷの旅です
ここは雰囲気が抜群でした。
一番感動したのは、この日は雨の中奥入瀬を9km歩き靴がぐちゃぐちゃでした。
宿に着き従業員の方に乾かしますと言われてお願いしたんですが、
チェックアウト時には乾かすだけじゃなくドロドロになった靴の泥まで落ちていてきれいになっていました。
こういうちょっとしたことも心遣いもこの後の旅に向けていい気分で出発することが出来ました。
もちろん料理、温泉ともに良かったです。

第三位の湯元上山田ホテルは風林火山北回廊きっぷの旅で宿泊しました。
ビジネスプランで行ったのですが部屋も和室でのんびり出来ましたし、
温泉も露天風呂もありのんびり過ごすことが出来ました。



もう一つ乳頭温泉郷の孫六温泉も入れたかったのですが、
そうすると上位が全部同じ旅になってしまうので、あえて次点にしました。


やはりこうみるとどうしてもビジネスホテルじゃなく旅館のほうが上位になってしまいます。
もちろんビジネスホテルも駅から近いとか時間の融通が利くとかメリットもあるので、
そのときの状況により選ぶのもひとつだと思います。

旅行の計画をするときに宿を探すっていうのも楽しみの一つになっています(^_^)



2007年旅のまとめ 鉄道編 2
元々子供の頃は鉄道が大好きで小学生の時から時刻表などを見ては空想の旅をしていました。

去年旅を始めたときも出来るだけ鉄道を使い車を使ったほうが便利だと思ったら
そこは現地でレンタカーを借りるスタイルにしました。

またいろいろとフリーきっぷも出ておりそれらを使って計画するのも楽しかったです。

ではまずはおすすめの鉄道のベスト3を発表します。

第一位

リゾートしらかみ(五能線)
DSC01216.jpg

DSC01249.jpg

第二位

秋田内陸縦貫鉄道

DSC01166.jpg

DSC01180.jpg



第三位

長良川鉄道
DSC03890.jpg

DSC03900.jpg


第一位の五能線のリゾートしらかみ、これは秋田・大館フリーきっぷ一人旅で乗りました。
なんといっても日本海の車窓です。
この時は夕方乗ったこともあり夕日もきれいでした。
また車掌さんの粋なはからいでボックス席に移動させてもらい
弘前から秋田まで本当にのんびりとできた4時間でした。

第二位の秋田内陸縦貫鉄道、これも秋田・大館フリーきっぷ一人旅で乗りました。
角館から鷹巣まで本当に山の中を走る鉄道。
まっすぐ伸びた線路
そしてなんといっても車窓が素晴らしい。
五能線の日本海とは違う趣がありました(^_^)v
廃線の危機もあるみたいですがなんとか残して欲しいです・・・

第三位の長良川鉄道、これは東海城巡りで乗りました
郡上八幡から美濃太田まで長良川沿いを走り、いくつもの橋を渡ります。
一両編成というのも趣がありやはり車窓が素晴らしいです(^_^)v

次点・・・
篠ノ井線、島原鉄道、きらきらうえつ、さんりくとれいん北山崎号

まだまだありますが、それではまとめにならないのでこの辺にしておきます。

次に忘れてはならないフリーきっぷの存在。
JR東日本は使えるフリーきっぷがたくさんあります。
秋田・大館フリーきっぷなんかは寝台あけぼのの往復だけで元が取れてしまいます。
関西方面に行くフリーきっぷなんかもあったらいいのになって思ってしまいます。
まぁ会社の関係で難しいのかもしれませんけど。

あとは東海に行った時に使った一筆書ききっぷもこれからいろいろ考えるのも面白そうです。

鉄道編はこんなところです。
2007年乗った鉄道は前記事で一覧にしていますので見てみてください。

2008年も鉄道は出来るだけ組み入れたいと思っています。
JRの全国制覇してみたいですね(^_^)


2007年旅のまとめ 鉄道編1
前回2007年の旅をずら~っと並べました。

今回からテーマを作って自分なりの2007年のまとめをしたいと思います。

まず最初は鉄道編です。
元々が鉄道好きということもあり、なるべく鉄道を使った移動をしたいと思いました。

ではまず2007年に乗った鉄道から。

・新幹線
のぞみ
ひかり
はやて
やまびこ
つばさ
こまち
あさま

・特急
あずさ
スーパーあずさ
かいじ
かもしか
しなの
はくたか
サンダーバード

・寝台
あけぼの
あかつき
北陸

・ジョイフルトレイン
きらきらうえつ
リゾートしらかみ
さんりくとれいん北山崎

その他(主なもの)
フラワー長井線
陸羽西線
ホリデー快速ビューやまなし
秋田内陸縦貫鉄道
島原鉄道
三陸鉄道
青い森鉄道
八戸線
セントラルライナー
長良川鉄道
七尾線

2007に使ったとくとくきっぷ
土日きっぷ
風林火山諏訪フリーきっぷ
秋田・大館フリーきっぷ
岩手・三陸フリーきっぷ
風林火山北回廊フリーきっぷ
そしてフリーきっぷではありませんが、東海城めぐりでは一筆書ききっぷも使いました。

かなり長くなってしまっているので、ベスト3などは別記事にします。
2007年のまとめ
前回の山形一人旅の記事を書いたことで2007年の一人旅を全部書いたこと、そして次の旅まで時間があるので、もう3月になってしまいましたがしばらくの間2007年のまとめでも書こうと思います。

まずは2007年にどこを旅したかをまとめたいと思います。

※以下この順番に書きます
日程
旅のタイトル
①訪れた都道府県
②主な観光地
③乗車した主な鉄道

また旅のタイトルにブログのリンクも貼ります。

2/24-2/25
土日きっぷ山形一人旅
①山形
②蔵王、米沢、酒田、鶴岡
③つばさ、フラワー長井線、陸羽西線、きらきらうえつ、MAXとき

4/21-4/22
風林火山諏訪きっぷ一人旅
①山梨、長野
②昇仙峡、諏訪湖、諏訪神社
③あずさ、スーパーあずさ、ホリデー快速ビューやまなし、かいじ

5/2-5/6
琵琶湖一人旅
①滋賀、京都、大阪
②比叡山、琵琶湖、安土城、彦根城、大阪城
③湖西線、東海道線

5/18-5/23
秋田・大館フリーきっぷ一人旅
①秋田、青森
②十和田湖、田沢湖、乳頭温泉、角館
③あけぼの、秋田内陸縦貫鉄道、かもしか、リゾートしらかみ

8/10-8/15
長崎・熊本一人旅
①長崎、熊本
②長崎市内、島原、天草、熊本城
③のぞみ、あかつき、島原鉄道

9/21-9/24
三陸フリーきっぷ一人旅
①岩手
②中尊寺、三陸海岸
③やまびこ、三陸鉄道、青い森鉄道、八戸線、さんりくとれいん北山崎号、はやて

10/6-10/8
風林火山北回廊フリーきっぷ一人旅
①長野
②松本城、善光寺、湯田中温泉、戸倉上山田温泉
③あさま、しなの、篠ノ井線、長野鉄道、しなの鉄道

11/23-11/25
東海城巡り
①愛知、岐阜
②名古屋城、犬山城、岐阜城、郡上八幡城、大垣城
③スーパーあずさ、しなの、名鉄、長良川鉄道、のぞみ



以下 一人旅以外の旅(ほとんどブログ未掲載です。)

3/17-3/18
下北半島、津軽半島
①青森
②大間、立佞武多の館
③はやて、ストーブ列車、やまびこ

9/1-9/2
日光
①栃木
②東照宮、二荒山神社、輪王寺、川俣温泉
車のため鉄道なし

9/15-9/17
京都
①京都
②大原、嵐山
③ひかり、嵐山電鉄

12/14-12/16
北陸
①福井、石川、富山
②丸岡城、和倉温泉、金沢城
③北陸、七尾鉄道、はくたか、とき

以上2007年は一人旅8回、その他4回の計12回の旅をしました。

次回からはテーマをつけてまとめたいと思います。
次の旅
いつかは書きたかった記念すべき第1回一人旅の記事をやっと書くことが出来ました。

これで2007年の一人旅の旅行記は全て書くことが出来ました。
(他にも友人と行った旅もあるのですが・・・)

さて次の旅が決まりました。
3月26日から30日までぐるり北海道フリーきっぷを使って北海道に行きます。

本当は19日の北斗星が取りたかったのですが3分で満席になってしまったようで取れず、
一週間後の26日のソロが取れましたので有給を2日使い決行することにしました。

以前記事にもしましたが100名城スタンプラリーをしていますので、根室と函館に行きます。

あとは今から決めようと思います(^_^)

久々(って11月以来ですが・・・)の一人旅なので楽しみです(^_^)v




ニューアイテム
以前から欲しかったのですが、とうとう購入しました(^_^)v


[続きを読む・・・]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。