UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休パス一人旅 2008夏 Vol.4 根城
函館で一晩過ごし朝7:00発のスーパー白鳥に乗り
本州に戻ります。
IMGP3816.jpg IMGP3821.jpg

この日の最初の目的地は八戸にある根城です。
八戸駅からバスに乗るのですが前日下調べをしていたのでばっちりです。
IMGP3824.jpg

バスで15分ほどで根城のある根城の広場に着きます。
IMGP3826.jpg
しっかり日本百名城であることをアピール
IMGP3827.jpg

この根城は戦国時代のものではなく、
もう少し古い1300年代に作られたものです。
なので天守などはありません。

堀です。
IMGP3831.jpg
表門
IMGP3842.jpg

本丸のほうに行くと当時の建物が並んでいます。
復元された主殿。
これがメインでしょうか。
IMGP3846.jpg

他にも当時の建物などが復元されていました。
IMGP3854.jpg

これが築城した南部師行さんの像です
IMGP3886.jpg

たまには中世の城の雰囲気を味わうのも悪くないですね。
八戸駅に戻り盛岡に向かいます

スタンプです。
TS3C0189.jpg


続く・・・

目次はこちら

スポンサーサイト
三連休パス一人旅 2008夏 Vol.3 函館
松前からバスで木古内駅に戻った後は、スーパー白鳥で函館に向かいます。
今回使った三連休パスは指定席を4回取れるほか自由席は乗り放題です。

函館には今年の3月にも百名城の一つ五稜郭に行くために訪れています。
前回は昼に着き夕方には出発してしまったので、
今回の目的は函館山の夜景でした。
IMGP3737.jpg

しかしこの函館では最初からハプニングが・・・

函館に着き予約していたはずのホテルでチェックインしようとすると、
予約されていませんと!!
系列のほかのホテルなら空いていますと!!

ちょっとテンパリましたが予約内容をプリントアウトして持っていったので
それを見せて交渉です。
かなりカッカきていたのですが冷静に話し合い(^_^)
そうするとなんとかしますと。
函館山に行くバスの時間もあったので頼みますと告げて部屋には行かず
荷物を預けて函館山に向かいました。

さてちょっとイライラしながら函館山行きのバスに乗ります。
約30分で頂上へ・・

しかし・・・
なにも見えません。
これはきちんと展望台から撮った写真です(笑)
IMGP3739.jpg

IMGP3748.jpg
バスの途中からはきれいな夜景が見えたのに、
頂上に来ると完全にガスっていました。
3月の札幌藻岩山を思い出しました。
写真をとってくれる業者もいるのですがお手上げ状態みたいでした。

しかし最終のバスまで粘っていると、なんとか見えました。
IMGP3782.jpg
まぁ自然には勝てませんから最終のバスで降りてきました。
山の中腹ではきれいなんですけど、走ってるバスの中からでは
写真はうまく撮れません。
それじゃなくても夜景は難しいですからね。
これが限界です(^_^;)
IMGP3806.jpg


さてホテルに帰る前になにげに楽しみにしていた食事です。
それはラッキーピエロです。
3月にもいこうと思っていけなかったので。。。
函館駅近くのラッキーピエロに行き一番人気というチャイニーズチキンバーガーを
買ってホテルに戻ります。
IMGP3808.jpg
IMGP3813.jpg

ホテルに戻ると先ほどの従業員がいてツインを用意しましたと。
ちょっとラッキーでした(^_^)
IMGP3810.jpg

次の日も早いので大浴場で疲れを取り翌日に備えます。

夜景は3月の藻岩山とともにいつかリベンジです(^_^)

続く・・・

目次はこちら


三連休パス一人旅 2008夏 Vol.2 松前
松前に到着しまずは100名城の一つ松前城に向かいます。

バス停からは歩いて10分かからないところにあります。
IMGP3632.jpg
受付で料金を払いスタンプを押し天守の中に入ります。
地下から行くような感じで天守の内部に。
中は資料館になっていました。

天守から出ます。
これが天守。
元々の天守は火災で焼けてしまったそうです・・・
残念。
IMGP3640.jpg
とてもこじんまりしている天守です。
天守の横には現存の門がありました。
IMGP3638.jpg
天守と門はこんな感じの位置関係
IMGP3642.jpg

いったん出て反対側の堀と一緒に天守を撮りました。
こちらの方がいいですね。
それと桜の時期はやっぱりいいんでしょうね。
IMGP3646.jpg

これで一通り城は見ました。
バスの時間までまだ1時間半くらいあったので
近くの藩屋敷が復元されるところをまわりました
IMGP3656.jpg
ここは松前藩の屋敷や町並みを復元しています。
IMGP3658.jpg   IMGP3665.jpg

のんびり松前の町並みを堪能しながら回りました。

そして帰りに友達から情報を得ていたものを食べに行きました。
それがこちら
IMGP3698.jpg
松前ラーメンです。
IMGP3696.jpg
魚介類がたっぷりの塩ラーメン。
あっさりしていて魚介類も美味しかったです。

そしてバスの時間が近づきバス停へ。
バス停の近くから見える海がキレイです。
IMGP3706.jpg

木古内駅に戻り、宿泊地の函館に向かいます。

続く・・・

こちらが松前城のスタンプです。
TS3C0187.jpg

目次はこちら







三連休パス一人旅 2008夏 Vol.1 出発 まずは松前へ
三連休パスの旅出発です。

まず最初の目的地は北海道の松前城

普段の旅では仕事終わった後に出発し前乗りするか、
寝台を使って行くかで朝一から動き始めるのですが、
この三連休パスや土日きっぷではそうも行きません。

朝7:02上野発の新幹線に乗るため5時起きです。
IMGP3585.jpg

上野からは東北新幹線のはやてに乗り八戸へ。
八戸からは乗り継ぎ特急のスーパー白鳥に乗りたかったのですが、
なんと一ヶ月前の10時で満席(*_*)
と言うことで一本遅い白鳥に乗ることになりました。
八戸駅で50分ほど時間があったので、翌日行く根城に行くための
バスの時間などをチェックしながら待ちます。
IMGP3597.jpg

ホームには下北半島のほうへ行く“きらきらみちのく”が入線していました。
いつかは乗りたい列車です(^_^)
IMGP3602.jpg


白鳥で松前行きのバスがある木古内駅に向かいます。
途中青函トンネルに入ると竜飛海岸駅にも止まりました。
IMGP3607.jpg

13:15に木古内駅に到着。
家を出発してから7時間です。
IMGP3612.jpg

木古内からは松前までバスで90分
IMGP3616.jpg
90分ありますが海をみたり山を見たり風景を楽しみながら
であまり時間を感じませんでした。
IMGP3618.jpg   IMGP3627.jpg
IMGP3622.jpg



15:00過ぎに松前に到着。
9時間かかってようやくこの旅の最初の目的地
松前に到着です。

続く・・・・

目次はこちら




三連休パス一人旅 2008夏 Vol.0 計画
またまた更新が滞ってしまいました(^^;)

今回から7月19日から21日までの三連休に行った
三連休パス一人旅 2008夏の旅行記を書きたいと思います。

まずは計画編から。
今回の三連休は松前、北東北の城巡り、
そして函館に行くことはかなり前から決めていました。
でもなかなか三連休パスが発売されるかどうかの
お知らせがなくてハラハラしました(^^;)

6月の中旬にようやく正式に発売されることがわかりホッとしました。

計画は百名城スタンプラリーの松前、
八戸にある根城、盛岡城、弘前城、
秋田の久保田城。
そして一日目は函館に泊まり函館山。
鉄道は盛岡から大館まで花輪線、
横手から北上までの北上線というローカル線に乗ることにしました。

三連休パスは26000円で三日間JR東日本全線と北海道は函館まで
自由席乗り放題、指定席も4回までとれるというなかなか優れものです
IMGP3582.jpg


では次回から本編書き始めます。

目次はこちら


吉備・播磨城めぐり サンライズに乗って 目次
今回も目次を作ります。

計画 
Vol.0
IMGP3023.jpg


6/20
サンライズ出雲 1
Vol.1
IMGP3044.jpg   IMGP3031.jpg

サンライズ出雲 2
Vol.2
IMGP3052.jpg   IMGP3078.jpg


6/21
鬼ノ城
Vol.3 
IMGP3113.jpg   IMGP3132.jpg

備中松山城 1
Vol.4
IMGP3167.jpg   IMGP3160.jpg

備中松山城 2
Vol.5
IMGP3156.jpg   IMGP3155.jpg

福山城
Vol.6
IMGP3236.jpg   IMGP3245.jpg


岡山城
Vol.7
IMGP3265.jpg   IMGP3286.jpg
   
岡山後楽園
Vol.8
IMGP3298.jpg   IMGP3339.jpg

6/21
明石城
Vol.9
IMGP3407.jpg   IMGP3404.jpg

赤穂城
Vol.10
IMGP3417.jpg   IMGP3438.jpg

姫路城
Vol.11
IMGP3475.jpg   IMGP3533.jpg

 
帰宅
Vol.12
IMGP3555.jpg   IMGP3572.jpg



まとめ
まとめ



吉備・播磨城めぐり サンライズに乗って まとめ
今回の旅のまとめです。
この旅は完全に城のみの旅になっちゃいました。
訪れた場所には他にも観光する場所もあったのですが…
まぁ100名城のスタンプラリーをしていて資金のこともあり
何回も同じ場所いけるわけでも無いのでしばらくはこういう旅が出てきちゃいそうです。

その中でサンライズに初めて乗ったのは良かったです。
IMGP3089.jpg   IMGP3058.jpg
旅を初めてからいくつか寝台に乗りましたが快適さは一番かもしれません。


さて恒例のベスト3ですが今回は7つ回った城の中から
城に限ったランキングを

第一位

備中松山城
IMGP3167.jpg   IMGP3160.jpg
IMGP3212.jpg   TS3C0183.jpg
地味ですが山の上に建っている現存天守。
ちょっときつい山登りですがその道中に立ててある看板。
とても印象が残っています。
石垣も素晴らしかったです
そういえばここで転んでしりもちついたおかげで
しばらくお尻の痛みがひきませんでしたけどね(^_^;)

第二位

姫路城
IMGP3460.jpg   IMGP3475.jpg
IMGP3477.jpg   TS3C0181.jpg
天守の壮大さは圧巻でした。
しかし二度目ということもあり備中松山城の方が印象強いので
二位と言うことで・・・
来年からしばらく改修の工事が入るため見れなくなりますが、また行きたいです


第三位

岡山城

天守は近くで見るとまるでブロックですが、ちょっと離れて見ると素晴らしい眺めでした。
それと隣の後楽園もセットですね。
IMGP3286.jpg   IMGP3265.jpg
IMGP3336.jpg   TS3C0185.jpg





以上がベスト3です。

今回の旅行記はその後税理士になってバタバタしたりして
ちょっといい加減なところもありました(^_^;)

次の旅行記は少しでも改善出来たらなと思います。

では次は7月の三連休パス2008夏一人旅を書いていきます

飯田線制覇と城めぐり 完

目次はこちら


吉備・播磨城めぐり サンライズに乗って Vol.12 帰宅
姫路城の登城も終わりこれで城巡りも終了です。
帰りは姫路駅から新幹線に乗り東京に向かいます。
IMGP3554.jpg

新幹線のホームにはこんな看板があります。
IMGP3556.jpg
そこからの天守です。
良く見えました。
IMGP3555.jpg

新幹線がホームに入線。
IMGP3572.jpg
3時間ちょっとで東京駅に到着。
IMGP3580.jpg
見慣れた光景になり帰宅します。

吉備・播磨城めぐり サンライズに乗って  本編おわり
次回まとめ書きます

目次はこちら





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。