UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ぐるり城めぐり 目次
今回も目次を入れます。
記事をアップするごとに更新していきます。

計画
Vol.0

11/27-28
寝台富士
Vol.1

11/28
大分府内城
Vol.2

岡城に向かう途中で・・・
Vol.3

岡城 1
Vol.4

岡城 2
Vol.5

岡城 3
Vol.6

大分から宮崎へ・・・
Vol.7

11/29

飫肥城へ
Vol.8

飫肥城
Vol.9

飫肥の街
Vol.10

飫肥から鹿児島へ そして鹿児島の夜
Vol.11

11/30

鹿児島城と鹿児島の街
Vol.12

はやとの風
Vol.13

しんぺい
Vol.14

12/1

人吉城
Vol.15

熊本城
Vol.16

福岡城
Vol.17

帰宅
Vol.18


スポンサーサイト
九州ぐるり城めぐり まとめ
一応前回でこの九州の旅の記事が終わりました。

今回もまとめを書きたいと思います。

ではまず恒例のこの旅のベスト3

第一位

肥薩線 はやとの風 しんぺい 九州横断特急
IMGP6358.jpg   IMGP6431.jpg

IMGP6603.jpg

IMGP6442.jpg   IMGP6484.jpg

第一位は鹿児島中央から吉松、人吉、八代と結ぶ肥薩線です。
本当に車窓が素晴らしい。
これ以上言葉がありません。
また乗りたいと思います。


第二位

岡城
IMGP5933.jpg   IMGP5940.jpg
IMGP5999.jpg   IMGP5973.jpg

今回も中心は100名城スタンプラリーです。
全部で7ヶ所まわってきましたがその中で一番は岡城だったと思います。
本編でも三回にわたって書きましたしね。
石垣の見事さ、紅葉の素晴らしさ、景色の素晴らしさ。
城といえば天守ですが、天守が無くても全然楽しめます。

第三位

鹿児島
今回も城と鉄道が中心で他はあまり回っていません。
でも鹿児島は城山の展望台、そして町から見える桜島に癒されました。
次は桜島にも行ってみたいです。

IMGP6190.jpg   IMGP6308.jpg

IMGP6267.jpg   IMGP6351.jpg


以上第三位まで発表しましたが
忘れてはいけないのが

寝台富士
IMGP5757.jpg IMGP5815.jpg

IMGP5769.jpg IMGP5869.jpg

来年の3月を持って廃止されることが決まりました。
最後に乗れたのはとても大切な思い出になりました。
A寝台個室にも乗りましたしね。

今回の旅は小倉から大分、宮崎、鹿児島、熊本
そして博多と九州をグルッと回った感じになりました。
本当に癒されました。
寝台富士から始まり日南線、日豊本線、肥薩線、鹿児島本線と
車窓に癒され、城の石垣と紅葉に癒され・・・
仕事などでだいぶストレスがたまっていたのですが
スーッと無くなる様な感じがしました。

ちょっと遠いのでなかなか行けませんが
まだ行きたいところもあるので
城が落ち着いたらまた行きたいと思います。

今回も最後のほうは写真でごまかした感がありますが
旅の参考に少しでもなれば幸いです。



九州ぐるり城めぐり  完




九州ぐるり城めぐり Vol.18 帰宅
福岡城を一通りまわってもまだ時間があったので
天守台から見えたYahooドームまで歩いてみました。
特にホークスファンではないんですけどね。

IMGP6784.jpg


ちょっと早いけど福岡空港に移動。
空港内で博多ラーメンを食べました。
IMGP6792.jpg

そして展望台にも行きキレイな景色を見ます。
IMGP6796.jpg

福岡空港から羽田に到着。
羽田から自宅に向かい
たっぷり癒されたこの旅も終わるのでした・・・


九州ぐるり城めぐり 本編 終わり


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.17 福岡城
熊本から博多まではリレーつばめに乗ります。
なかなかかっこいい車両ですね。
IMGP6733_20081227103817.jpg

博多に到着。
ここから地下鉄に乗り換えて福岡城に向かいます
IMGP6738.jpg

福岡城は大濠公園にあります。
水掘りが立派です。
IMGP6741.jpg

スタンプを押した後
城址を散策。
いちょうの木がキレイです。
IMGP6743.jpg

石垣も素晴らしいです。
IMGP6747.jpg   IMGP6754.jpg

天主址から遠くにYahooドームが見えます。
IMGP6763.jpg

石垣が本当に素晴らしいですね。
IMGP6768.jpg   

少し進むと櫓そして大手門を見ることが出来ます。
IMGP6769.jpg   IMGP6778.jpg

福岡城はあまり期待していなかったのですが
石垣が見事でいい意味で裏切られました。

スタンプです。
IMGP6820_20081228183516.jpg

これで今回の城めぐりは終了です。


続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.16 熊本城
人吉から九州横断特急で熊本に向かいます。
IMGP6603.jpg

人吉から八代までは球磨川沿いを走ります。
いい景色です。
IMGP6607.jpg  IMGP6626.jpg

八代を過ぎると風景が変わります。
IMGP6643.jpg

熊本駅に到着。
また機会があったらここから大分までも乗りたいです。
IMGP6645.jpg

さて熊本城へ。
熊本城には昨年も行っています。
昨年の記事はこちら
長崎熊本一人旅 熊本城

熊本駅から市電で向かいます。
IMGP6727.jpg

昨年同様加藤清正公がお出迎え
IMGP6646.jpg

熊本城は三大名城の一つに数えられます。
熊本城といえばやはりこの角度がある石垣です。
先には天守が
IMGP6654.jpg   IMGP6660.jpg


天守です。
今回は七つの城を回りましたがこの熊本が唯一の天守です。
今回は時間が無かったのと昨年来ているので
天守の中には入りませんでした。
IMGP6674.jpg

その代わり昨年はまだ工事中だった
本丸御殿の復元が終わっていました。
横のいちょうも立派です。
IMGP6675.jpg
まだ新しいため内部はまだキレイでした。
IMGP6683.jpg

それと昨年は行かなかった
宇土櫓には入りました。
一見天守のように見えますね。
IMGP6695.jpg

さらにこれまた昨年いけなかった
二の丸のほうにも行きました。
二の丸からみた天守と宇土櫓。
そして長い塀です。
IMGP6713.jpg   IMGP6715.jpg
  
今回は昨年いけなかったところを中心に回りました。
熊本城はやはり素晴らしいです。

スタンプです。
IMGP6814.jpg


この後は今回の旅の最後福岡城に向かいます。

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら



九州ぐるり城めぐり Vol.15 人吉城
鹿児島からのはやとの風、しんぺいに癒されて
人吉駅に到着したのが16:00過ぎ。
スタンプの設置場所である資料館が17:00までなので
スタンプだけでもこの日にもらおうと資料館に向かいます。
スタンプをゲットして資料館を一通りまわると
資料館の人がまだ明るいから少し回ってみれば?
ということだったので城址に向かいます。

城内に入るとまず見えるのは石垣と武者返しです。
IMGP6488.jpg


IMGP6493.jpg

石碑をとおりちょっと歩くと
夕日に照らせれキレイな紅葉が(^_^)v
IMGP6494.jpg

また翌日の朝もくる予定なので軽く歩いて
宿に向かいます。
その途中夕日に照らされた球磨川がきれいです
IMGP6511.jpg

振り返ると川沿いに石垣が
IMGP6515.jpg

宿に行き人吉温泉で疲れをとり
翌日に備えます。

そして最終日を迎えます。
前日は軽く回っただけなので
この日は朝から本丸目指します。
石段を少し登ったところから下を見ると
石垣と木々で朝から気持ちいいです。

IMGP6525.jpg

本丸へ向かいます。

石垣が素晴らしい。
こういう風景はテンションが上がります。
しかも周りには人がいないし。
IMGP6529.jpg


IMGP6531.jpg

本丸跡はなにもありませんが
本丸に来たという充実感で十分です。
IMGP6535.jpg

少し降りて下が見渡せるところから
見ると球磨川が
IMGP6550.jpg

石段を降りる途中も素晴らしいです。
IMGP6553.jpg

少し戻ると川沿いに櫓が復元されていました。
IMGP6574.jpg

人吉城に十分満足して人吉駅へ。
IMGP6593.jpg

このあとは九州横断特急に乗り熊本城へ向かいます。

スタンプです。
このスタンプをゲットした時に署名をしました。
もちろん拒否する人もいるでしょうが
僕は400番台でした。
IMGP6815_20081223160959.jpg

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.14 しんぺい
はやとの風で吉松に到着し2分の乗り換え時間で
しんぺいに乗り換え人吉を目指します。
このしんぺいは普通電車扱いで人吉から吉松
にむかう列車はいさぶろうという名前です。
IMGP6431.jpg

車内ははやとのかぜ同様展望ブースが設けられています。
IMGP6481.jpg

このしんぺいは肥薩線の吉松から人吉までの35kmを1時間ちょっとかけて
ゆっくり走ります。
理由は山を越えるのでスイッチバックが何箇所かあること、
そして途中駅の停車時間をゆっくりとていることなどです。

スイッチバック地点で下に通ってきたレールが見えます。
IMGP6435.jpg

真幸駅を過ぎると壮大な車窓が。
ここは日本三大車窓の一つです。
なかなかうまく写真じゃ伝わらないけれど
天気も良く素晴らしい眺めでした。
IMGP6442.jpg   IMGP6445.jpg

矢岳駅にはSLの展示も
IMGP6457.jpg

IMGP6455.jpg

矢岳駅から次の大畑えきまではループ線になっています。
乗っていると良くわからないんですけどね(^_^;)

素晴らしい景色です。
IMGP6467.jpg

大畑駅に到着。
ここの駅舎には名刺がいっぱい貼ってありました。
僕も持って行けばよかったなとちょっと後悔
IMGP6476.jpg

大畑を過ぎ人吉に近づくと球磨川が見えてきます。
IMGP6484.jpg

人吉駅に到着

IMGP6485.jpg

鹿児島中央から吉松までのはやとの風
吉松から人吉までのしんぺい。

本当に素晴らしい時間を過ごせました。

また絶対乗りに行きたいと思います。
次は人吉から逆ルートも良さそうですね(^_^)


続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら







九州ぐるり城めぐり Vol.13 はやとの風
鹿児島中央駅からは
はやとの風、しんぺいを乗り継いで
肥薩線経由で熊本県の人吉に向かいます。
今回は鹿児島中央から吉松までのはやとの風をご紹介します。

はやとの風は観光列車として運行されています。
車掌さんはいないのですが客室乗務員の女性が
いて車内販売から説明そして改札まで行います。
なかなかかわいかったですよ。

黒いボディがかっこいいですね。
IMGP6358.jpg

車両には座席のほかに展望ブースが設けられています。
外から見ると窓が下まで大きいのがわかりますね。
IMGP6360.jpg
展望ブースを中から見るとこんな感じです。
内装も木が使われておりなんか気持ちがホッとします。
IMGP6368.jpg

鹿児島中央駅を出発。
気動車独特の音と振動とともに出発です。


まずは隼人までは日豊線
桜島ともお別れです。
IMGP6373.jpg

隼人からは肥薩線に入り
山の景色が素晴らしいです。
IMGP6396.jpg

しばらくすると嘉例川駅に到着します。
ここには5分ぐらい停車します。
他の駅も5分くらい停車時間があるところが多いので
外に出たりしてのんびりすることが出来ます。
IMGP6399.jpg

ここは開業当初からの木造駅舎が今でもそのままの形で残っています。
この時は残念ながらいらっしゃいませんでしたが以前の駅長さんが
名誉駅長さんとして出迎えてくれることがあるっていうのも有名ですね。
IMGP6400.jpg

IMGP6403.jpg
 
このあと霧島温泉駅を過ぎこれまた当時のままの駅舎大隈横川
に到着します。
IMGP6414.jpg

嘉例川も大隈横川も明治からの駅舎ということで感慨深いものがあります。

栗野駅に止まりはやとの風終点の吉松駅に到着しました。


素晴らしい車窓と歴史ある駅舎、そしてとても雰囲気がいいはやとの風
と鹿児島中央から吉松まで90分しかないのが寂しい感じです。

次はしんぺいに乗り換えて人吉に向かいます。
乗換時間が2分しかないため急いで乗り換えます。

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら




九州ぐるり城めぐり Vol.12 鹿児島城と鹿児島の街
後半戦のスタートです。

まずは鹿児島城に向かいます。
今回泊まった宿は鹿児島城のすぐ近くでした。
そういえば宿なんですけどシングルプランだったのに
なぜかベットが三つありました。
もちろんシングルプランの値段でしたけど。
IMGP6258.jpg

さて鹿児島城です。別名は鶴丸城といわれています。
IMGP6263.jpg

石垣と水掘です
IMGP6267.jpg

大手門跡です。
IMGP6265.jpg

大手門跡をとおり本丸跡にある資料館の黎明館に向かいます。
IMGP6269.jpg

正直鹿児島城は見るところが少ないかも(^_^;)
今年大河ドラマでやっていた篤姫を見ていたので期待が大きすぎたのかな(^_^;)

スタンプを押し次は照国神社も行ってみました。
でかい鳥居に圧倒されました。
IMGP6282.jpg

IMGP6285.jpg

ちょっと歩いたところに西郷隆盛さんがいます。
IMGP6295.jpg

バスに乗り前日夜景を見た城山の展望台に向かいます。

IMGP6299.jpg

前日の夜はきれいな夜景で癒され日中は壮大な桜島に圧倒されます
IMGP6308.jpg

城山からは夜と日中全く異なる景色なのでお薦めです。

        夜                           朝
IMGP6190.jpg IMGP6319.jpg



城山の中腹には西郷隆盛が最後に隠れていたという洞窟が
IMGP6324.jpg   IMGP6325.jpg
こんなところに隠れていたのですね・・・


城山からは再びバスに乗りこれまた前日訪れたドルフィンポートに
先ほど展望台からみた桜島を近くから見るとさらに圧倒されます。
IMGP6339.jpg

IMGP6351.jpg

ドルフィンポートに訪れたのはこれに行くため
IMGP6348.jpg

篤姫館です。
今年の大河ドラマ篤姫のいろんなものが展示されてます。
ちなみに昨年の大河ドラマ風林火山も甲府と川中島に見に行きました。

まぁ大河ドラマの宣伝なんですがいろいろ島津のことなども展示されてます。
しかし最終回が近かったのと日曜日だったためかなり混んでいました。

これで鹿児島は終わり。

鹿児島中央駅からこの旅の楽しみの一つであった
“はやとの風”“しんぺい”に乗り熊本県の人吉に向かいます。


続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら



九州ぐるり城めぐり Vol.11 飫肥から鹿児島へ そして鹿児島の夜
飫肥から鹿児島に向かうためにいったん宮崎に戻ります。

鹿児島に向かう日豊本線には南宮崎で乗り換えれば
良かったのですが、これを食べるために宮崎駅まで戻りました。
IMGP6144.jpg
冷汁です。

冷たい味噌汁みたいなものを熱いご飯にかけて食べます。
今回の旅行で一番食べてみたかった料理です。

かけ汁は魚の風味とゴマが効いておりさらさらといっちゃいました。
3時間前におび天定食食べたばかりなのに(^_^;)
付けあわせでこれまた宮崎名物のチキン南蛮も美味しかったです。

宮崎からは特急きりしまで鹿児島まで向かいます。
IMGP6159.jpg
前日乗ったにちりんと同じ車両です。

これまたいい景色
IMGP6163.jpg
鹿児島に近づくと見えてきました
桜島
IMGP6178.jpg

またまたのんびりしているうちに鹿児島に到着です。
IMGP6181.jpg

この日は18時前と早めのチェックインだったため
荷物をおいてちょっとのんびりしたあとに
ちょっと散策に出かけました。

城山からいい景色が見えるということで行ってみます。
すると・・・

キレイな夜景が(^_^)
IMGP6190.jpg   IMGP6193.jpg

しばらく景色に見入ります。

そして次にドルフィンポートにも行ってみることにしました。

城山の展望台からタクシーを使ったのですが、
話してるうちに以前桜島には長渕剛のライブに来たんですよね
と僕が言うと運転手さんも行ったらしく10分も乗っていなかったんですが
かなり盛り上がり名刺を渡され時間があったら生家とかまわる剛ツアー
やりますよなんて言われちゃいました。
時間があったら行きたかったです・・・

とドルフィンポートに到着。
まぁ今回は見るだけでした。
IMGP6243.jpg

いい時間になったので途中繁華街の天文館をとおり
宿に戻りました
この日も存分に癒され眠りにつきました。

これでこの旅も折り返しです。


続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら



九州ぐるり城めぐり Vol.10 飫肥の街
飫肥城を見学したあとも次の列車まで時間があったので
飫肥の街を散策することにします。

その前にちょっと早めの昼食です。
IMGP6104.jpg
飫肥名物の“おび天定食”です。

おび天はさつま揚げみたいな感じですが。
味噌と砂糖を使っているようで独特な味わいです。
でも後引くおいしさなんですよね(^_^)
IMGP6106.jpg
そしてもう一つ厚焼き卵。
僕は甘い厚焼き卵よりは出汁巻きの方が好きなんですが
これはお菓子のように甘い。
卵焼きとしてよりデザートとして食べたほうがいいです。
デザートとして食べると美味しいお菓子です。
IMGP6105.jpg
食事に満足して歩くことにします。

城から横に歩いていくととてもいい雰囲気の通りが
IMGP6110.jpg
武家屋敷もありました。

そしてまた歩いていくと鯉が泳いでいる水路が
IMGP6121.jpg

IMGP6120.jpg

旅を始めるまではあまり知らなかったのですが結構あるもんですね。
いままでは島原と津和野にありました。
それだけ水がきれいということなんでしょうね。

ここからは駅に向かって歩いていくのですが
町全体が城下町の雰囲気を出しているのがわかります。
IMGP6126.jpg

小京都の雰囲気を味わい
そして飫肥駅に到着
IMGP6128.jpg

この日の観光の予定はこの飫肥だけです。
ここから一旦宮崎に戻り鹿児島まで移動します。

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら






九州ぐるり城めぐり Vol.9 飫肥城
飫肥駅から15分くらい歩くと飫肥城の看板が。
IMGP6068.jpg

中に入っていくと大手門が目に入ってきます。
IMGP6070_20081213104254.jpg

IMGP6076.jpg

大手門の横には空堀が。
水掘もいいですが実は空掘が好きなんですよね。
IMGP6078.jpg

大手門をくぐり中に入っていきます。
なかなか雰囲気がありますね。
IMGP6084.jpg

大手門からまっすぐ本丸に侵入できないためでしょうか
正面は壁になっています。
IMGP6083.jpg



まずはスタンプをゲットするために資料館に向かいます。
IMGP6101.jpg

スタンプをゲットしたあとには松尾丸にある御殿を見学です。
IMGP6086.jpg
なかなか立派でした。

そのあとは旧本丸跡の杉林に。
IMGP6098.jpg

飫肥杉と言われる立派な杉が癒してくれます。
ここ飫肥はちょっと前のNHK朝ドラ“わかば”のロケ地になっていたそうです。

一通り飫肥城の見学をした後は小京都と言われる町並みを散策することにします

スタンプです
IMGP6818.jpg

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら








九州ぐるり城めぐり Vol.8 飫肥城へ
前日かなり歩いたためすぐ寝たんですけど
ちょっと疲れ残っちゃいました・・・
歳かなぁ(^_^;)

この日は宮崎から飫肥城にいき
そのあと鹿児島に移動というスケジュールです。
それほどハードではないかな・・・

ということで早速宮崎から飫肥に移動です。
日南線に乗り宮崎から飫肥までは1時間ちょっとです。
気動車・・・
なんともいえませんね(^_^)v
IMGP6050.jpg

途中これまた素晴らしい車窓です。
海あり山あり川ありと朝から気持ちいいです
前日の疲れも少しやわらいだ感じがしました
IMGP6055.jpg

IMGP6058.jpg

IMGP6061.jpg

と車窓に癒されているうちに飫肥駅に到着です
IMGP6065.jpg

駅舎もお城を意識していますよね。
IMGP6133.jpg

少し歩くとこんな看板が
IMGP6066.jpg

これから飫肥城に向かいます


続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら






九州ぐるり城めぐり Vol.7 大分から宮崎へ
岡城を堪能しこの日の予定は終了です。

大分駅へ戻りそこからこの日の宿泊地宮崎への移動です。

しかし大分駅に戻る時にちょっとしたハプニングが・・・

大分駅から程近い大分府内城から岡城まで90分でした。
岡城を出た時大分から宮崎へ向かう特急が出発するまで
2時間くらいあるので余裕だと思っていました。

しかし大分駅まであと3kmまで来たところで大渋滞(@_@;)
特急出発まであと20分・・・
このままでは間に合いそうにありません・・・
そこでどうせ間に合わないならと
ナビを無視していちかばちか横道に・・・・

そしたら5分で着いちゃいました(^_^)

ということで無事大分駅に到着。
IMGP6024.jpg

ここからは特急にちりんで宮崎へ
IMGP6034.jpg

大分から宮崎までは3時間かかるのですが、
もう日も暮れて車窓は無しです。
前日は寝台でしたし、この日も歩き回ったので
いつの間にか寝てました(-_-)zzz

宮崎に到着。
思ったより知事はいませんでした(笑)
知事のポスターとかたくさんあると思っていたのですが・・・

ホテルに行くまでの道はイルミネーションが・・・
IMGP6042.jpg

IMGP6044.jpg


この日の宿はルートイン宮崎
もちろん大浴場付です(^_^)v

次の日からもハードな日程が続くので
大浴場でゆっくり疲れを取りさっさと寝ました。


続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら








九州ぐるり城めぐり Vol.6 岡城 3
いったん下原門跡まで行き少し引き返します。

先ほど気になった石垣群に向かいます。

そこは家老の屋敷跡でした。
IMGP5999.jpg   IMGP6000.jpg
見事な石垣です(^_^)

紅葉がキレイです。
IMGP6003.jpg

屋敷跡には配置図をかねて建物はありませんが土台があります
IMGP6010.jpg

最後は近門跡をとおり
IMGP6015.jpg

七曲りというちょっと不気味な道(特にこの時は誰もいなかったので・・・)
を通って駐車場へと戻りました
IMGP6019.jpg

岡城の案内図です。
IMGP6020.jpg

岡城は予想以上に良かったので90分の予定を少しオーバーしてしまいました。
石垣と紅葉そして素晴らしい景色に心が癒されました。

岡城を後にしてまた素晴らしい車窓に囲まれながら大分駅に戻ります。

スタンプです。
IMGP6817.jpg

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら




九州ぐるり城めぐり Vol.5 岡城2
本丸跡からさらに先に進んでみます。

まずは二の丸跡にいらっしゃいました。
滝廉太郎さんが。
IMGP5963.jpg

先へ進むためちょっと戻ってみると遠くに石垣が
IMGP5964.jpg
ここは後で訪れることにします


先へ進むため石垣沿いに奥へ進んでいきます
IMGP5968.jpg

石垣と紅葉のコラボです。
なんか落ち着きますね(笑)
IMGP5987.jpg


前日に雨が降ったみたいなのとこの日はかなり風が強かったので
だいぶ葉っぱが落ちていましたがそれが葉っぱのじゅうたんになっていました(^_^)
IMGP5971.jpg

IMGP5982.jpg

途中も素晴らしい景色です
IMGP5973.jpg


一番端の下原門跡の石垣です
IMGP5978.jpg

ここからいったん戻り先ほど遠くに見えた石垣に向かいます。

岡城もう少し続きます。

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.4 岡城1
大分からの素晴らしいドライブが終わり
岡城に到着します。

IMGP5927.jpg

岡城は滝廉太郎の“荒城の月”のモデルとして知られています。
入場券を買ってからしばらく歩くと荒城の月が流れていました。

しばらく歩くと素晴らしい石垣が
IMGP5928.jpg

坂を上りきると
イチョウとモミジのコラボレーション(^_^)
IMGP5933.jpg

IMGP5936.jpg

さらに本丸に向かって歩いていくと石垣が素晴らしい
IMGP5940.jpg

本丸の手前西の丸からみた景色です。
これを見ると素晴らしい景色と同時に難攻不落だったということが
わかります。
IMGP5946.jpg

本丸跡です。ここはなにもありませんでした
IMGP5951.jpg
本丸はなにもありませんが本丸からは絶景です
IMGP5955.jpg

さらに先を見るとまだ紅葉が残っていそうです。
IMGP5956.jpg



さらに先へと進みました。

岡城はもう少し続きます。

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら

九州ぐるり城めぐり Vol.3 岡城に向かう途中で・・・
大分府内城を後にして次の城
岡城までのドライブです。

この岡城に行くまでの景色が素晴らしかったので
岡城に行く前に写真を載せたいと思います(^_^)v

大分から岡城へは1時間30分くらいかかったのですが
本当に景色が素晴らしかったです。
思わず車を止めてしまいました。

その風景がこちらです。
IMGP5911.jpg

そしてもう少し進んだところでも車をとめました。
IMGP5918.jpg

IMGP5922.jpg

望遠レンズで撮ってみました。
IMGP5916.jpg

写ってる車が今回のレンタカーです。
IMGP5921.jpg


なんともいえないです。
ずっと見ていたい気持ちでした。

まぁそういうわけにもいかないので
次の城、岡城に向かうのでした。

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.2 大分府内城
17時間以上乗っていた寝台富士とも別れ
さっそく城めぐりのスタートです。

大分駅でレンタカーを借り
最初に訪れたのは“大分府内城”です。
この城は
駅から車で数分のところにあります。
まずはスタンプをゲットして周りを散策します。

水堀です。
四隅には櫓が建っています。
IMGP5881.jpg

大手門です。
くぐるとスタンプがあった文化センターに。
IMGP5884.jpg

堀の周りを歩き中に入っていきます。
IMGP5896.jpg

途中廊下橋があります。
IMGP5897.jpg

天守台。
IMGP5908.jpg
天守台の上です。
ここに天守が建っていたのでしょうか。
IMGP5901.jpg
天守台から見た人質櫓です。
現存らしいです
IMGP5902.jpg
天守台からみた大分の街
IMGP5903.jpg

街中の城址で公園になっています。
ちょっと狭いですかね。
天気も良かったのでのんびり散策できました。

今回のスタンプです
IMGP6816.jpg

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.1 寝台富士
いよいよ出発です。
九州までの道のりは寝台富士です。
IMGP5763.jpg

この寝台富士は来年の3月で廃止が濃厚なので
ぜひ乗りたいと思っていました。

この富士は18:03東京発 翌日11:17大分着
という17時間以上に及びます。
IMGP5757.jpg

今回はせっかくなのでシングルデラックスです(^_^)v
IMGP5761.jpg

IMGP5777.jpg

では個室の内部を少しご紹介

これが個室です。思ったよりは狭いですが
十分です。
IMGP5769.jpg

テーブルがあります
IMGP5772.jpg

そしてテーブルをあけると
洗面台まであります。
IMGP5773.jpg

上には荷物置きもありスペースがその分取れますね
IMGP5793.jpg

夜の車窓を見ながらのんびりします。
そして就寝。
思ったより揺れませんでした。

翌朝の下関。
ここで牽引車の交換のためしばらく止まります。
IMGP5815.jpg
東京駅のホームでは機関車の正面が撮れなかったので
ここで撮影。
門司までは“はやぶさ”と一緒のためヘッドマークも両方書かれていますね。
いよいよ関門トンネルに入り九州に突入です。

門司駅に到着。
IMGP5832.jpg
ここで今まで一緒だった“はやぶさ”とはお別れです。
新たにきた牽引車のヘッドマークも富士だけになります。

IMGP5846.jpg

小倉から日豊本線に入ります。
車窓です。
天気も良くて気持ちいいです。定時に大分駅に到着です
IMGP5853.jpg

そして定時に到着
この富士ともお別れの時がきました。
IMGP5869.jpg

IMGP5877.jpg

寝台富士に乗ってみてやはり寝台の良さを再認識しました。
九州までだったら飛行機の方が早いのはもちろん
いまや運賃面でも飛行機の方が安いです。
九州もまもなく新幹線が全線開通します。
そして平日などはがらがらみたいなので(実際この日も開放型はかなり空いてました)
採算も取れないのでしょう・・・
しかしやっぱり寝台がなくなるのは寂しいですね・・・

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


九州ぐるり城めぐり Vol.0 計画
さて今回から九州の旅行記を始めたいと思います。
久々の旅行記なのでどうなるかわかりませんが・・・

いつもどおり計画編から。

実は11月は関西を回る予定でいました。
それは100名城の一つの竹田城が11月が一番いい季節だから。

しかしそれ以上に来年廃止濃厚な寝台に乗りたい気持ちが強くなり
今回は九州に行くことにしました。
税理士という仕事は12月から3月まで繁忙期に入り
なかなか休めませんからね(@_@;)
それにだんだん寝台券もとりにくくなるでしょうし(^_^;)

それで11月後半の三連休プラス一日と考えてたのですが
寝台券が取れませんでした。
ということで二日休みを取りこの日程で行くことになりました。

今回のきっぷはレール&レンタカーを使いました。
IMGP5748_20081202195437.jpg
IMGP5755.jpg
これはレンタカーを同時に使うことで乗車券が2割引特急券も一割引になります。
東日本なら土日きっぷとか三連休パスがありますが、
西はそういうのがありませんからね。
でも寝台の個室は割引にならないので・・・
今回は贅沢をしてシングルデラックスです(^_^)v
IMGP5749.jpg
実は旅行記を書けなかった中国地方もこれでした。

さらに乗車券を安くするために片道切符にします。

東京→大分→宮崎→隼人→八代→博多というように・・・
途中隼人から鹿児島があるのですがそれはその区間だけ買えばOKです。

実は最初の予定では宮崎の後鹿児島までの片道切符を買い
鹿児島から博多を改めて買おうと思っていたんですが
計算すると4000円近く高くなることが判明しました(@_@;)

そして100名城のスタンプラリーも考慮して計画を立てるのでした・・・

詳しくは本編で書きます。

続く・・・

目次はこちら
羽田空港到着。
20081201214605
予定より15分ほど遅れましたが無事、羽田空港に到着しました。
今回も城に鉄道に予定通り回ることができました(^^)
いい旅になりました。

落ち着いたら旅行記書いていきたいと思います。

さて家に着くまでが旅行ですね。
自宅まで気をつけて帰ります(^^ゞ
最終日
20081201095837
いよいよ最終日です。
人吉から熊本に向かい熊本城。
さらに福岡城に行って福岡空港から飛行機で帰ります。

だいぶ寒いです。

写真は人吉城の石垣です(^^)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。