UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.12 松山城2
さて本丸に着き天守が見えます。
松山城は大天守と小天守が櫓でつながっており
連立式の天守群になっています。

IMGP7362.jpg

入城料を払い天守に向かいます
IMGP7363.jpg

天守の中はいろんな資料がありました。
IMGP7372.jpg

小天守からの眺めです
櫓でつながっているのがわかりますね。
IMGP7374.jpg

大天守の最上階へ
IMGP7389.jpg

ここからの眺めが素晴らしいです。
松山市内を一望。
松山は都会ですね。
観覧車がありますがわかりますか?
IMGP7376.jpg

海が近いのもわかりますね。
IMGP7386.jpg

松山城は現存の天守はもちろん櫓などの建築物もいっぱいあるし
石垣も見事です。

さて下りはロープウェイで
IMGP7406.jpg
二の丸の方へ歩いて降りようと思ったのですが・・・

ロープウェイ乗り場から路面電車乗り場に向かいます。
IMGP7407.jpg

路面電車で松山駅に着きます。
IMGP7408.jpg

実は一時間後の特急に乗る予定だったのですが
時間が中途半端になってしまい
一時間前の特急に乗ることに。
バースデイきっぷなのでそこら辺は自由が利きます。
もちろんグリーン車で(^_^)v
でも結果的にこの一時間前に出発したことがラッキーな結果に(^_^)
丸亀城に向かいます。
IMGP7410.jpg

松山は鯛めしや登り石垣、坊ちゃん列車などやり残したことがあるので
また訪れたいと思いました。

スタンプです。
090118_1736~03

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら

スポンサーサイト
四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.11 松山城1
湯築城がある道後公園から路面電車に乗り松山城へ向かいます。

松山城へは徒歩の他
ロープウェイまたはリフトで途中まで登ることが出来ます。
本当は徒歩で登ったほうがいいのでしょうが
最終日で疲れもあるので乗り物を利用することに。

登りはリフトを使いました。
IMGP7345.jpg
リフトとロープウェイは並んでいます。
IMGP7344.jpg

かなり寒かったけどのんびり景色を見ながら登っていきます。
IMGP7347.jpg

リフトでは長者ヶ平まで
ここから天守までは10分くらいでしょうか。
いろいろな門や櫓、石垣を見ながら天守まで登っていきます。

石垣の向こうに巽櫓が見えます。
IMGP7349.jpg

戸無門
IMGP7354.jpg

乾門と東続櫓
IMGP7355.jpg

乾櫓
IMGP7357.jpg

南隅櫓・十間廊下・北隅櫓
IMGP7358.jpg

太鼓櫓
IMGP7359.jpg

規模も四国の中ではトップクラスではないでしょうか。
本当にたくさん見所があります。
たくさんの門と櫓で防御は堅かったんでしょうね。
復元のものもありますが木造ばかりなので雰囲気は壊しませんね。

さて本丸に到着
現存天守が見えてきました(^_^)v
IMGP7362.jpg

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら

四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.10 湯築城
最終日です。

この日で残り4城攻めます。

ホテルのチェックアウトを済ませ
まず最初に湯築城に向かいます。
松山は現存天守の松山城に加え
この湯築城も百名城に選ばれています。

とその前に。
朝の道後温泉本館
8時過ぎですがお客さんもちらほら入っているようでした
IMGP7299.jpg
道後温泉商店街です。
お土産屋などがたくさん並んでいます。
朝早いので閑散としていますが
夜は結構人いましたよ。
IMGP7303.jpg

道後温泉駅。今回は乗れなかったけれど坊ちゃん列車も展示してあります。
IMGP7304.jpg   IMGP7307_20090211133216.jpg


と湯築城。
この湯築城は道後温泉として整備されています。
IMGP7333.jpg

外堀です
IMGP7311.jpg

この湯築城の見所はこの土塁です
IMGP7312.jpg

あとは武家屋敷などが復元されています。
IMGP7317.jpg   IMGP7323.jpg

内堀です
IMGP7324.jpg

外堀と内堀の二つの堀と土塁が防御の役目だったのでしょうね。

土塁の途中にトンネルがあってそこは土塁の内側を見ることが出来ます
IMGP7331.jpg

IMGP7329.jpg

この山も登れるのですが今回は登りませんでした。
IMGP7332.jpg

復元区域を散歩して
路面電車に乗り松山城へ向かいます。
IMGP7339.jpg

スタンプです
090118_1736~02

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら









四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.9 松山の夜
今治城でこの日の城めぐりは一応終了。

道後温泉のある松山に戻ります。

松山からは市電で道後温泉へ
とその前に道後温泉の一つ手前の道後公園で下車し
翌朝予定している湯築城のスタンプだけゲットしておきます。

ホテルにチェックインしてまず向かったのは
道後温泉本館です。
IMGP7295_20090209185555.jpg
いろいろ料金体系があるのですが
霊の湯に入れる1200円の霊の湯2階にしました。
中は撮影禁止だったので写真はありませんが
広間みたいなところに通され温泉に入った後
お茶とお茶菓子が出ます。
霊の湯は狭いですが値段が高いためか
それほど人もいませんでした。

もう一つの神の湯も入れたのですが
人がすごくて断念しちゃいました・・・

温泉の後は食事です。
松山では「鯛めし」をいただきました。
IMGP7290_20090209185544.jpg

写真の鯛めしを食べたんですが、
本当に食べたかった鯛めしとちがーう。

鯛めしには松山周辺の「中予風」と宇和島周辺の「南予風」
があるのです。
実際に食べたのは刺身が乗っている南予風鯛めしです。
本当は炊き込みご飯風の
中予風が食べたかったのに・・・
注文は間違いなく中予風って言ったんですけど・・・・

まぁもう面倒くさいので南予風をいただくことに。
でもかなり美味でした(笑)
ご飯に鯛の刺身を乗っけてその上にとろろをかけます。
最初は注文間違えられた怒りもあって
大丈夫かなと思ってんですが・・・
美味しかったので許してあげました(笑)
ホテルに戻りまた温泉につかり疲れを取り
最終日の城攻めへと備えるのでした・・・

今回は文章ばかりになってしまいました(^_^;)

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら





四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.8  今治城
さて、伊予大洲からこの日3つ目のお城
今治城
に向かいます。

途中松山を経由するのですが、この日は道後温泉に泊まり
松山城は翌日に予定しているためとりあえずスルー。

松山から特急しおかぜに乗り換えて今治に向かいます。
松山から今治までは30分ちょっとですがバースデイきっぷの特典で
グリーン車です(^_^)

海が見えてきます。
天気も良くなりいい景色。
IMGP7203.jpg

今治に到着
またタクシーを使い今治城まで。
IMGP7208.jpg

天守です。
こちらは鉄筋の天守です。
資料によるとこの今治城には天守がなかったという話もあるようです。
IMGP7210.jpg

天守の最上階からの眺め。
今は埋め立てられていますが当時は海水を掘りにしていたそうです。
日本三大水城といわれるわけですね。
IMGP7212.jpg

IMGP7216.jpg

本丸には築城の名人藤堂高虎の像があります。
IMGP7229.jpg

堀の外側からの眺め
さすが内堀もかなり広くこの眺めが一番かもしれませんね。
IMGP7242.jpg
IMGP7250.jpg

城からバスで駅に戻り
今宵の宿道後温泉に行くために松山に戻ります。
車中からの眺めです。
IMGP7279.jpg

スタンプです。
090208_1446~01

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら


四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.7  大洲城
宇和島城をあとにしてこの後向かうのは
大洲城
のある伊予大洲に向かいます。
IMGP7128.jpg

宇和島で買った「じゃこ天」を朝食代わりに。
なかなか美味です♪
IMGP7131.jpg

宇和海などの車窓を眺めながら伊予大洲駅に
IMGP7133.jpg   IMGP7139.jpg

IMGP7194.jpg

天守までは徒歩20分くらいですが行きはタクシーを使っちゃいました。

さて天守です。
この天守は平成16年に復元されたばかりですが
木造です。
IMGP7142.jpg


中はまだキレイで木のにおいも残っています。
でも復元するなら鉄筋ではなくやっぱり木造がいいですよね。
この大洲城は古い資料を基に忠実に復元されています。
IMGP7151.jpg
櫓は現存のものが残っています。
IMGP7172.jpg


天守からは肱川(ひじがわ)が望めます。
IMGP7157.jpg

本丸を後にし駅に向かいますが
IMGP7167.jpg

この大洲城の天守は肱川の対岸からが素晴らしいです。
途中雪も降ってきましたが負けずに対岸へ
IMGP7180.jpg   IMGP7181.jpg

しばらく写真を撮ったあと駅へ向かいます。

この大洲城は天守が復元ではありましたが
木造ということもあり、対岸からの眺めも良かったし
十分満足でしました。

この後は今治城に向かいます。

スタンプです。
090118_1736~04


続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。