UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産白神山地の旅 Vol.5 マザーツリー
暗門の滝を後にして次に向かうのは津軽峠にあるマザーツリーです。

暗門の滝からは白神ラインという完全に未舗装の道路を走ります。

僕たちは全部は走りませんでしたがこんな道が40km以上続くそうです。
こういう道走るのは嫌いではないんですが、レンタカーだったし
携帯も圏外だったので故障した時に怖いですね。
092_R.jpg

で津軽峠に到着
106_R.jpg


津軽峠の駐車場から5分くらいでマザーツリーに。
幹回りが465cm
そして樹齢がなんと推定400年です。
097_R.jpg

さすがに立派です。
100_R.jpg

104_R.jpg

400年ってまだ徳川家康が生きていたんですよね・・・
すごい。

津軽峠の駐車場からの景色です。
096_R.jpg


この後はもう少し未舗装の道路を走り
くろくまの滝に向かいます。

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります。

目次はこちら
スポンサーサイト
世界遺産白神山地の旅 Vol.4 ぶな林散策歩道
暗門の滝遊歩道はぶな林散策歩道と分岐しています。
帰りはそちらを歩いて行きました。

途中ちょっと急な登り降りもありますが
ブナ林に囲まれ天気もよかったので
たっぷり森林浴ができました。
まぁ汗びっしょりにはなりましたけど・・・

もう写真を見ていただければ
説明はいらないかな。


065_R.jpg

075_R.jpg

超広角レンズでちょっと遊んでみました。
084_R.jpg

085_R.jpg

木漏れ日も気持ちいいです。
087_R.jpg

そして入口に戻ってきました。
090_R_20100728175829.jpg

暗門の滝の遊歩道に入ってぶな林散策歩道の入口まで
やく3時間のんびり歩きました。

このあとアクアビレッジANMONに戻り
その中にある大浴場に入り汗を流し
次の目的地に向かいます。

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります。

目次はこちら
世界遺産白神山地の旅 Vol.3 暗門の滝
遊歩道を歩いて行くと滝の音が聞こえてきます。

第三の滝です。
落差は26m
047_R.jpg

動画です。クリックすると動画が見れます。
本当近くまで寄れるので音も迫力があります。
[高画質で再生]

暗門の滝 第三の滝 [WIKI]

この暗門の滝は奥から第一→第二→第三の滝となっています。
落差はそれほどでもありませんが
滝の近くまで寄れるので迫力もありマイナスイオンたっぷりです。

第二の滝に向かう途中真横から第三の滝を見ることができます。
052_R.jpg

そこからちょっと急な登りを歩いて行くと
第二の滝があります。
こちらは37m
056_R.jpg


さらに第二の滝から急な階段を上ると
第一の滝が。
三つの滝の中では一番落差が大きく
42mあります。
064_R.jpg

061_R.jpg
近くまで寄るとビショビショになるくらいです。
レンズがぬれてるのわかりますかね?

滝の近くになると急に冷たい風になりそれがとても気持ちいい。

普段運動不足の僕にとってはちょっときつい道のりでしたが
三つの滝に癒され気分良かったです。

帰りは途中からぶな林散策道を歩くことにします。

続く

※写真はクリックすると大きくなります。

目次はこちら
世界遺産白神山地の旅 Vol.2 暗門の滝歩道
この旅で最初に訪れたのは
暗門の滝です。

インターネットで見たときは
全部で三つある滝のうち二つの滝が通行止めになっていました。

しかし暗門の滝に行く前にビジターセンターに寄ってみてみると
全部の滝が散策可能になっていました。
ちょっとテンションあがりました。
015_R.jpg

016_R.jpg


そして暗門の滝の遊歩道の拠点
アクアビレッジANMONに向かいます。
ビジターセンターからは車で30分くらいです。

暗門大橋を渡り散策コースへ入っていきます。
019_R.jpg

021_R.jpg

結構ありますが暗門川沿いの遊歩道をのんびり歩くと
緑が気持ちよく心が癒されます。

023_R.jpg

025_R.jpg

036_R.jpg

038_R.jpg

のんびり歩き50分ほどするといよいよ最初の滝第三の滝が見えてきます。
実際にはもう少し早く行けるかもしれません。

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります。

目次はこちら
世界遺産白神山地の旅 Vol.1 出発
さて今年からの旅のテーマ「日本国内にある世界遺産制覇」の第二弾
白神山地へ向けて出発です。
※第一弾は今年の3月に奈良に行きました。
この旅行地についても書ければなと思っています。


今回は青森函館フリーきっぷを使い
行きは弘前まで寝台あけぼの号のソロを利用しました。
001_R.jpg

004_R.jpg


以前利用したことはあるのですが、狭いながらも個室になっており
上野から弘前までの12時間あまり快適に過ごせます。
009_R.jpg

007_R.jpg


21:15定刻に上野駅を出発しました。

途中数分の遅れがあったものの弘前には定刻通り到着です。

ここからレンタカーを使い三日間の白神山地めぐりが始まります。

続く

目次はこちら
帰宅
ただいま帰宅しました。

とてもいい旅になりました。

旅行記については今後ぼちぼち書いていきたいと思います。
四日目終了。

今日は弘前から下北半島に移動して、尻屋崎、恐山、薬研渓流と回り薬研温泉のホテルニュー薬研に宿泊です。
写真は恐山の山門です。

いよいよこの旅も明日で終了です。

白神山地終了

今日は十二湖と不老不死温泉に行きました。
十二湖の青池がきれいで癒されました。

今日で白神山地は終了です。
明日から2日間は世界遺産からは受け取っ離れて下北半島に向かいます。

二日目終了。

今日も無事終了。
ホテルを出てミニ白神、千畳敷、みちのく温泉に立ち寄り、宿泊地のウェスパ椿山に。

ホテルを出た時は雨が降ってたのに午後は晴れ間も出てきました。
写真はミニ白神です。もののけ姫の世界です。

明日は十二湖に行く予定です。

初日終了

初日が終了してホテルに着きました。
今日は白神山地の暗門の滝、マザーツリー、くろくまの滝に行きました。
体は疲れましたが、心はたっぷり癒されました。
写真は暗門の滝、第一の滝です。

出発

寝台あけぼのに乗ってます。
弘前まで乗ります。
写真は今回乗ってるB寝台個室ソロです。

明日から
明日の夜から月曜日まで白神山地に行ってきます。

久々にあけぼののソロで行きます。

今回は友人と二人旅です。

このブログは今まで一人旅限定の記事を書いてきましたが、
これからは今回のように一人旅以外の旅も書いていきたいと思います。

まぁこれからも一人旅は続けていきますけど。

今回の予定としては
15日から17日まで白神山地
18日と19日は下北半島のほうにも足をのばす予定です。

15日と16日は雨模様みたいですが・・・

また携帯からも記事を更新していきたいと思います。

それではよろしくお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。