UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手三陸フリーきっぷ一人旅 Vol. 12 北山崎遊覧船
龍泉洞ではがっかりしましたが、気を取り直して再び海岸に戻ります。
このあとは順番的には次回ご紹介する鵜の巣断崖なんですが、
この時間だと北山崎の遊覧船に間に合いそうだったので、そちらを先に選びました。

また山道を走り、なんとか出航5分前に到着。
場所はわかりづらいかもしれません。
もしかしたらそのままスルーしちゃうような感じです。
DSC03022.jpg


すでに二階席は満席。
なんとか甲板の席を確保しました。
このあとにツアー客の団体さんが来たんですけど、一回の席に誘導されていました。

さて出航です。
浄土ヶ浜と同様ウミネコ軍団がついてきます。
DSC02980.jpg


さて風景ですが、今までとは違い崖が本当に高い。
浄土ヶ浜は華麗な感じですが、こちらは力強い感じですね。
DSC03016.jpg


しかし船は浄土ヶ浜以上にすごい揺れ。
実は乗り物酔い結構激しいので・・・
(新幹線でも酔ったことがあります・・・)

また後にこの崖の上のほうにも行くんですが、
間近で見るのと、遠くから眺めるのは印象違いますね.
どちらも素晴らしいですけど(って軽く予告 笑)
DSC02992.jpg


DSC02998.jpg



鳥居なんかもあります。
DSC02991.jpg


天気も素晴らしく、気持ち悪いの半分、素晴らしい景色で癒されるの半分と、
そんな感じでした。
DSC03021.jpg

船を下りた後も目回ってましたけどね(笑)

次はちょっと戻って鵜の巣断崖に向かいます。

続く・・・

目次はこちら
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

そんなに揺れが激しいんですね。
私も昔は乗り物酔いしていたのでわかります。
イメージだけで酔ってきました。
お酒にね(笑)

けっこう三陸見どころ満載ですね~。
真冬だと辛いから、今の時期がギリギリかなぁ。。

【2007/10/11 23:56】 URL | kumi #- [ 編集]


本当に揺れすごかったです。
さらにこの遊覧船小さいからよけいに揺れ感じましたね。
酒飲んでいれば逆に平気だったかも(笑)

そうですね。
見所満載ですよ。
僕は必ずもう一度行くと思います。
冬は冬で良さそうですけど、寒さとかつらいかな。
あと雪はどうなんでしょうね。
まぁ11月までですかね。
でもここは車使わないと大変かも・・・

【2007/10/12 00:21】 URL | UME #- [ 編集]


北山崎の遊覧船乗り場は国道45号線から
県道(?)44号線を北山崎方面へ向かうと
一度海の近くまで出られてなんだかどうやって
北山崎へ向かうかわからなくなるあたりでしょうか?
記憶があいまいなんですが、なんか小さな町が
あって多分そのあたりで迷ったんですよね。
浄土ヶ浜の天国のような景色もいいですが
どちらかというと北山崎の遊覧船の方が
興味津々です!
でも、船酔いとは大変です!
私は乗り物には強いのですが寝ないでフェリーに
乗船したときは最悪でした。
船酔いは辛いですよね。
【2007/10/12 00:22】 URL | まっち #- [ 編集]


まっちさん、こんばんは。

すいません、僕も良くわからないのです(^_^;)
龍泉洞からナビ使ったのですが、本当にここでいいの?
ってぐらいの道で山道クネクネ走ってたら急に海が出てきて・・・
まぁとりあえず海沿い走ればいいかなと思って
スピード落としてキョロキョロしてたら突然ありました(笑)
ちょっと偶然っぽいところもあったんですよね。

もし出航していて船が無かったら間違いなくスルーしていたでしょうね・・・
まっちさんは上からは見たんですよね。
下から見上げるっていうのも良かったですよ。

しかしなにしろ揺れがひどかったもんで・・・(^_^;)
【2007/10/12 00:44】 URL | UME #- [ 編集]

失礼しました
あのへんは道がぐねぐねでわかりにくいですよね。
愛車にはカーナビがついていないので
原始的にまっぷるをみながら行ったので
覚えているのかもしれませんね。
カーナビは便利でいいですねー。
これはレンタカーの強みだなって
思いました。

ちょっと記事は違いますが私もkumiさんの
blogみて大人の鉄道地図帳の方を買ってしまいそうです。
ちょっと連鎖反応みたいです。
明日は金曜日なので仕事帰りは紀伊国屋直行です。
【2007/10/12 00:53】 URL | まっち #- [ 編集]


全然失礼なんかじゃありませんよ(^_^)v

確かにナビを使うと便利ではありますが、
どこ通ったのか覚えていないことが多々あります。
特にこの時は急に予定を変更したので余計ですね。

kumiさんに触発されましたか。
僕は前々からまっちさんとkumiさんは話しが合いそうだな
って思っていました(^_^)
本当にお二人とも旅が好きなんだなって伝わってきますからね。

こういう連鎖反応はいいですね。
地図帳は僕も探さなければ。
でも買い占められちゃっているらしいので・・・
札幌は大丈夫だと思いますが(笑)

【2007/10/12 01:07】 URL | UME #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umesanblog.blog102.fc2.com/tb.php/202-c5e0a094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。