UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手三陸フリーきっぷ一人旅 Vol. 19 乗り鉄 久慈~盛岡 北山崎号 
久慈に到着して一時間ほど時間があります。

ぶらぶらしようかなとも思ったんですが、
結局駅にいました。

その時久慈駅はツアーの団体さんがいっぱいいました。
でも中途半端な時間に改札に集合していたのでなにかなと思ったら
団体さん用に貸切で一定区間走るみたいでした。

ちなみにこれがその団体用。
レトロ調でいい感じですね。
DSC03178.jpg


さて出発の少し前に
さんりくとれいん北山崎号
がホームに入線。
DSC03180.jpg

この時は5人ぐらいだったでしょうか。
とりあえず先頭車両の展望席に席を確保しました。
ここは他のところよりも少し高くなっていますし、運転席も低い位置にあるので
横も前も眺められます。
DSC03184.jpg

DSC03186.jpg


しかし実はこの三陸鉄道はトンネルが多いです。
事前調べで聞いてはいましたが想像以上でした。

でもトンネルじゃないところではいい景色も見えます。
DSC03189.jpg

DSC03193.jpg


まずは宮古までは三陸鉄道を走ります。
宮古で20分ほど停車のあと
今度はJRの山田線として盛岡まで。

宮古からは反対方向に走り始めます。
宮古までは先頭車両だったのに、ここからは最後尾です。
まぁ最後尾からの景色もあまり見ないしいいかなと思ってそのままいました。

でも宮古を出発したのが五時過ぎ。
既にまわりは暗くなり始めています・・・
結局なにもせずに途中寝ちゃったりしました(^_^;)
もし明るかったらいい景色が眺められたのでしょうか・・・

できれば朝出発の盛岡発久慈行きに乗ったほうが車窓は楽しめそうです。

と久慈から約4時間で盛岡に到着です。
岩手県をぐるっとまわってきた感じですね。

DSC03206.jpg

続く・・・
次回はいよいよ本編最終回です。

目次はこちら
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

こんばんは(^^)

素晴らしい鉄道記事ですねぇ~。
こういうタイプは展望席マストですよね。

海沿いは夕陽とか綺麗でしょうね。
黄昏れたいです♪

【2007/10/18 23:56】 URL | kumi #- [ 編集]


kumiさん、こんばんは。

kumiさんに鉄道記事ほめられるとちょっと照れますね(^_^;)
でもありがとうございます。

始発駅から乗ったので展望席確保できたのは良かったです。
せっかくなら展望席に乗りたいですもんね(^_^)v
【2007/10/19 00:04】 URL | UME #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umesanblog.blog102.fc2.com/tb.php/212-3b456ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。