UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年旅のまとめ 宿編 
旅行といえば宿も重要ですね。

一人旅だと旅館などは一人不可や仮にOKでも平日のみや割増料金というところも多いので、
ビジネスホテルが多くなってしまいますが
その中でも一人旅を受け入れてくれる旅館もあり、そういうところはなるべく使うようにしていました。
またビジネスホテルでもなるべく大浴場があるところを探します。
やはり部屋のユニットバスに比べると全然違いますからね。

では去年のベスト3の発表です。

第一位

鶴の湯温泉(秋田 乳頭温泉郷)
DSC01132.jpg   DSC01148.jpg


第二位

野の花 焼山荘(青森 奥入瀬温泉郷)
DSC00906.jpg   PA0_0113.jpg


第三位

湯元上山田ホテル(長野 上山田温泉)
DSC03433.jpg
 

第一位の鶴の湯温泉は秋田・大館フリーきっぷの旅で宿泊しました。
ある意味ベタかもしれませんが、ダントツで一位です。
温泉がいいのはもちろんですが、携帯も圏外、部屋にはテレビもない、
そんな中、本当になにもしない贅沢というのを味わいました。
また食事も山の芋汁など美味しくいただき、旅館の従業員の方も気さくでいい感じでした。
乳頭温泉郷は秘湯といわれていますがいまや大人気の温泉郷。
話題になると質が落ちるところも多いみたいですけど、このままの雰囲気で残って欲しいです。
次は本陣に泊まってみたいですね。


第二位の野の花焼山荘も秋田・大館フリーきっぷの旅です
ここは雰囲気が抜群でした。
一番感動したのは、この日は雨の中奥入瀬を9km歩き靴がぐちゃぐちゃでした。
宿に着き従業員の方に乾かしますと言われてお願いしたんですが、
チェックアウト時には乾かすだけじゃなくドロドロになった靴の泥まで落ちていてきれいになっていました。
こういうちょっとしたことも心遣いもこの後の旅に向けていい気分で出発することが出来ました。
もちろん料理、温泉ともに良かったです。

第三位の湯元上山田ホテルは風林火山北回廊きっぷの旅で宿泊しました。
ビジネスプランで行ったのですが部屋も和室でのんびり出来ましたし、
温泉も露天風呂もありのんびり過ごすことが出来ました。



もう一つ乳頭温泉郷の孫六温泉も入れたかったのですが、
そうすると上位が全部同じ旅になってしまうので、あえて次点にしました。


やはりこうみるとどうしてもビジネスホテルじゃなく旅館のほうが上位になってしまいます。
もちろんビジネスホテルも駅から近いとか時間の融通が利くとかメリットもあるので、
そのときの状況により選ぶのもひとつだと思います。

旅行の計画をするときに宿を探すっていうのも楽しみの一つになっています(^_^)


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

乳頭温泉の鶴の湯!ワタクシも行きました~すごく
イイですよね☆と言ってもワタクシが泊まったのは別館で
(本館の方は温泉だけ入りに行きました)、2年ちょっと前、
真冬の雪深い中に行ったので、こちらの写真とは大分趣が
異なりますが(^^) またゼヒ行きたいところです。
(ただ実は、ワタクシ達が行った確か2週間後くらいに
雪崩がおきて、人も亡くなられたりしたので、ショックでした・・・
そうか、あれだけ雪深ければそう言うこともあるんだなあ、と・・・)
他にご紹介の温泉はまだ行ったこと無いので、機会が有れば
行ってみたいです♪
【2008/03/13 08:19】 URL | まるたん星人 #- [ 編集]


まるたん星人さん、こんばんは(^_^)

まるたん星人さんも鶴の湯に行かれたのですね。
いいですよね(^_^)v
人が亡くなったという事故は聞いていました・・・

僕もまた行きたいと思っていますが、
今度はまるたん星人さんが行かれた冬に行きたいです。
僕も部屋は別館でしたよ。
本陣も泊まりたいですね。


【2008/03/13 18:32】 URL | UME #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umesanblog.blog102.fc2.com/tb.php/281-638430cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。