UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ぐるり城めぐり Vol.1 寝台富士
いよいよ出発です。
九州までの道のりは寝台富士です。
IMGP5763.jpg

この寝台富士は来年の3月で廃止が濃厚なので
ぜひ乗りたいと思っていました。

この富士は18:03東京発 翌日11:17大分着
という17時間以上に及びます。
IMGP5757.jpg

今回はせっかくなのでシングルデラックスです(^_^)v
IMGP5761.jpg

IMGP5777.jpg

では個室の内部を少しご紹介

これが個室です。思ったよりは狭いですが
十分です。
IMGP5769.jpg

テーブルがあります
IMGP5772.jpg

そしてテーブルをあけると
洗面台まであります。
IMGP5773.jpg

上には荷物置きもありスペースがその分取れますね
IMGP5793.jpg

夜の車窓を見ながらのんびりします。
そして就寝。
思ったより揺れませんでした。

翌朝の下関。
ここで牽引車の交換のためしばらく止まります。
IMGP5815.jpg
東京駅のホームでは機関車の正面が撮れなかったので
ここで撮影。
門司までは“はやぶさ”と一緒のためヘッドマークも両方書かれていますね。
いよいよ関門トンネルに入り九州に突入です。

門司駅に到着。
IMGP5832.jpg
ここで今まで一緒だった“はやぶさ”とはお別れです。
新たにきた牽引車のヘッドマークも富士だけになります。

IMGP5846.jpg

小倉から日豊本線に入ります。
車窓です。
天気も良くて気持ちいいです。定時に大分駅に到着です
IMGP5853.jpg

そして定時に到着
この富士ともお別れの時がきました。
IMGP5869.jpg

IMGP5877.jpg

寝台富士に乗ってみてやはり寝台の良さを再認識しました。
九州までだったら飛行機の方が早いのはもちろん
いまや運賃面でも飛行機の方が安いです。
九州もまもなく新幹線が全線開通します。
そして平日などはがらがらみたいなので(実際この日も開放型はかなり空いてました)
採算も取れないのでしょう・・・
しかしやっぱり寝台がなくなるのは寂しいですね・・・

続く・・・


※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ほんと時間が許すなら寝台乗りたいです。
てか、いきな自分の気持ちぶちまけてしまいましたv-290
夕方6時に乗車しても到着が11時半では
使い勝手が悪いかもしれないですね。
大阪夜乗車で福岡に翌出勤時間に間に合うなら
飲んで帰れるのになんて考えてしまいました。
(いや、新幹線の時代そんなことないのかしら。)
飛行機や新幹線の時代ですが、寝台の料金も
時間単価に換算すればお得感あり、ながーく楽しめるのに。

北海道という遠さが憎いです。
(とかいう前に、まず北斗星ですよねー。)

あと、恥ずかしながら門司(もじ)と読むの初めて知りましたi-238
【2008/12/03 21:46】 URL | まっち #- [ 編集]


まっちさん、こんばんは。

移動手段だけだったら飛行機、新幹線ですが
寝台は時間が長い分楽しめますよね。
旅行のイベントの一つと考えればいいんだと思います。

北海道はまだ寝台残るじゃないですか。
北斗星にカシオペアと。
まだまだ乗る機会ありますよ。
僕はトワイライトエキスプレスを完全乗車したいです(^_^)

駅名読みは難しいですよね・・・

【2008/12/04 19:51】 URL | UME #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umesanblog.blog102.fc2.com/tb.php/423-03d2ef16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。