UME blog
気ままな旅行記を書いています
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント

よろしかったらコメント残していってください



月別アーカイブ



お気に入り

・まっちさん
おしゃれまっちのすてきせいかつ
タイトルどおりとてもすてきなブログです。
旅行記もとても丁寧です。
あとペットのかめお先生がかわいらしいです。

・やえもんさん
やえもんのひだまりカフェ
僕と同年代で学校の先生をされているやえもんさんのブログです。
旅の他たくさんの趣味をお持ちで興味深い記事をたくさん書かれています。

・まるたん星人さん
猫、やをらブログる
かわいい猫ちゃんたちの写真がもりだくさんです。
旅の記事などもあります。
“やをら”とはおもむろという意味だそうです。

・かやさん
かやのうち
たくさん旅行しているかやさんのブログです
その他かやさんの地元の話など
楽しい記事がいっぱいです
・四十路さん
四十路直前日記Ⅱ
城をたくさんまわられている四十路さんのブログです
百名城以外の城もたくさんまわられていますよ



最近のトラックバック



訪問してくれた人数



ただいま訪問されてる方

現在の閲覧者数:



プロフィール

UME

Author:UME
居住地  関東
年齢   30代
性別   男
職業   税理士
趣味   旅



にほんブログ村

気に入ってもらえたら、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国バースデイきっぷで城めぐり Vol.6 宇和島城
城攻めの2日目です。

この日は愛媛県の城を攻めます。
愛媛県って100名城の規定のマックス5城が選ばれてるんですよね。
そのうちの3つを攻めました。

まずは
宇和島城からスタートです。
さて宇和島城の天守は12ある現存天守のうちの一つです。
築城者は築城名人の一人藤堂高虎です。

軽い山登り
雨がぱらぱら降っていました。

入り口の桑折氏武家長屋門です。
IMGP7086.jpg

最初からいい雰囲気の石段と石垣です。
こういう雰囲気大好物です(笑)
IMGP7088.jpg   IMGP7090.jpg

IMGP7096.jpg

調べたところでは登山口から本丸まで
20分と書いてあったんですが
10分ぐらいで本丸に到着しました。
本丸からは宇和海が望めます。
IMGP7100.jpg

いよいよ天守です。
思ったより大きかったです。
もちろん姫路などと比べるとかなり小さいですが・・・

破風とのバランスがいいからでしょうか
すごくきれいな城というのが最初の印象です。
IMGP7107.jpg

中に入ります。
また急な階段が(^_^)
シンプルですが現存ということで
やはり雰囲気が出ています。
IMGP7118.jpg   IMGP7123.jpg

天守最上段からの眺めです。
IMGP7119.jpg

天守までの道のり、そして天守の素晴らしさに
2日目も幸先いいスタートを切りました。

スタンプです。

090118_1737~01

次は大洲城に向かいます。

続く・・・

※写真はクリックすると大きくなります

目次はこちら

  
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/02 14:12】 | # [ 編集]


寝台列車のことも書きたかったのですが
何だか焦って投稿してしまいました・・・(^^;)

【2009/02/02 14:18】 URL | U #iHzNt8qA [ 編集]


Uさん、こんばんは。
こちらのブログにもコメントありがとうございます。

まぁ流れから管理人のみのコメントもUさんだとわかるでしょうから、
返事しますが、コメント読ませていただきました。
具体的な返信は書けませんが
旅ブログのほうもこれからもよろしくお願いします。

この返信まずかったら削除しますので言ってくださいね。
【2009/02/02 21:45】 URL | UME #- [ 編集]


UMEさん、こんにちは(*^_^*)

こちらこそ、お心遣いいただきまして
本当にありがとうございます!
返信は、そのままでOKです(^_^)b

自分の職種を書いたので、
非公開コメントの蘭にチェックしたのですが、
そうすると、自分の方でも見えなくなってしまうのですね(汗
勉強になりました(^_^)

先日の「甲斐犬」の話題の時にも
お優しいお気遣いをいただき、心から感謝してますm(_ _)m

私が、10年ほど前に乗った夜行列車は
(修学旅行の帰りが夜行列車でした)
二段ベッドのような感じで、
窓も小さくて、スゴク狭かったんです。
UMEさんが乗られた、寝台列車の記事を読んだ時、
楽しかった旅行を思い出してニコニコしてしまいました(^^)

姫路城も、とてもキレイですよね!
お菊さんの井戸の横は
こわくて、そそくさと通り過ぎたのを覚えています。

【2009/02/03 16:14】 URL | U #iHzNt8qA [ 編集]


Uさん、こんばんは。
ではそのままにしておきますね。

修学旅行で夜行なんて羨ましいですね。
僕は最近乗り始めたのですがどんどん廃止になっていき
寂しいです・・・

ちょっとこちらの更新滞ってしまってますが
またぼちぼち再開しますのでよろしくお願いします。
【2009/02/03 19:32】 URL | UME #- [ 編集]

こんばんは
やはり、現存は小さくとも威厳がありますよね!

勝手ながら、お気に入りリンクに加えさせていただきました。
【2009/02/04 00:48】 URL | 四十路 #- [ 編集]


四十路さん、こんばんは。
やはり現存は違いますよね~。

リンクありがとうございます。
僕もリンクさせていただきます。

この時期忙しくて更新も滞っていますが
これからもよろしくお願いします。
【2009/02/04 20:00】 URL | UME #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umesanblog.blog102.fc2.com/tb.php/458-34460ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。